• 0
観光街道を選択
A
  • A
  • B
  • C
  • D
  • E
  • F
  • G
  • H
  • I
  • J
  • K
  • L
  • M
  • N
  • O
  • P
  • Q
  • R
  • T
  • U
  • V
  • W
  • X
  • Y
  • Z
産業文化の道 ─ 他の観光街道とは一線を画すルート

産業文化の道 ─ 他の観光街道とは一線を画すルート

産業文化の道は、通る人を夢中にさせるような、全長約400キロメートルの周回コースです。エッセンからデュイスブルク、オーバーハウゼン、ゲルゼンキルヒェン、ドルトムントを経て、再びエッセンへ ─ 茶色い標識が、産業文化の “アンカーポイント” 20か所以上へ導きます。中央ビジターセンターが置かれているのは、ユネスコ世界文化遺産にも登録されている、エッセンのツォルフェライン炭鉱です。

ルール工業地帯の “サプライズ” にようこそ。ヨーロッパ産業遺産の道 (ERIH) の一部になっている、「産業文化の道」の充実した道路交通網を利用して、 “ツール・ド・ルール” をスタートし、ルール地方における産業文化のホットスポットを訪ねてください。途中では、産業記念物の他に、活気のあるカルチャーシーンがサプライズとして登場します。

実物は遙かにエキサイティング

現在のルール地方は、とりわけ産業建築物 ─ 操業停止した工場や稼働中の施設 ─ により、魅力的な存在になっています。そして、これら貴重な産業遺産とルール地方の歴史を紹介しているのが、産業文化の道なのです。この道は50以上のスポットを結んでおり、その中には150年に及ぶ産業史において、独自の文化を育んできた炭鉱も多数含まれます。

ルール地方の神話を体験

スペクタクルなものが、これほどの規模で、これほどまでに密集している地域は他に存在しません。炭鉱が “デザイナーの牙城” になり、産業休閑地が “21世紀の運動公園” に変わる、類い稀なロケーションには、目にできるものだけでなく、体験できるものも数多くあります。たとえば、貯水湖やレヴィアパーク (産業休閑地を利用した公園) でのレクリエーション、ガスタンク内に展示された芸術、炭鉱洗濯室でのダンス、ビール醸造所の歴史、“余暇の王様” サッカー、最新のトレンド・スポーツ……楽しむ機会は無限といえるでしょう。

実際に体験して、魅了されてください

炭鉱やコークス工場、製鋼所が、日中にはインタラクティブな博物館として人々を誘い、夜にはイルミネーションに包まれたファンタジーの世界に姿を変えて、印象的なナイトパノラマを演出し、観るものを酔わせるような魅力を発散します。巨大で奇怪な形をした産業建造物は、とりわけ明け方や夕暮れに、写真撮影に格好のモチーフになります。

かつては旅し、今日は発見する

エッセンのユネスコ世界文化遺産ツォルフェライン炭鉱業遺産群は、ルール地方で最もスペクタクルな場所に数えられます。旅行者は、実際に目にして圧倒され、その美しさから再び訪れることになるのです。産業文化を辿る “アドベンチャー” は、サイクリングと組み合わせることもできます。全長700キロメートルのサイクリングロード網が、エムシャー川やリッペ川、ライン川、ルール川流域の “産業文化のハイライト” へと続いています。

産業文化の道

全長:約400 km

テーマ:産業、文化

見どころ:
ボーフム: 鉄道博物館、ヤールフンデルトハレ、ドイツ鉱山博物館
ドルトムント: ツォレルン炭鉱II/IV、ハンザ・コークス工場、サッカースタジアム
デュイスブルク: 内陸港、ドイツ内陸航行博物館
エッセン: 世界文化遺産ツォルフェライン炭鉱業遺産群、ヴィラ・ヒューゲル、ルール博物館
ゲルゼンキルヒェン: ノルトシュテルン公園、サッカースタジアム
ハーゲン: ホーエンホーフ・ヴェストファーレン野外博物館
ハッティンゲン: ヘンリヒ製鉄所
オーバーハウゼン: ガスタンク、ライン地方産業博物館
ヴァルトロップ: 歴史的な船舶昇降機、ヘンリヘンブルク
ヴィッテン: ナイチンゲール炭鉱、ムッテンタール

www.route-industriekultur.de

イベント
Disneys Musical TARZAN takes audiences on an unforgettable jungle journey right in the centre of Oberhausen. The Stage Metronom Theatre in Oberhausen presents the famous story of the young man who is looking for his roots and finds the love of his life, a show with spectacular lighting effects, breathtaking aerial choreography and music by Phil Collins.
Nearly 2,000 people at the Stage Metronom Theatre in Oberhausen are whisked away to the jungle... the light shimmers, the birds twitter and Tarzan and his companions swing from vine to vine, seemingly defying gravity, as the jungle drums rumble and the waves whisper in the distance.

開催予定:

01.08.2016 - 31.12.2018

開催地

Stage Metronom Theater Centro Oberhausen
Musikweg 1
49047 Oberhausen
www.musicals.de

料金や期日、開館/開場時間についての情報は、いずれも保証のかぎりではありません。

Karl Ernst Osthaus believed that people should have access to art and he founded the Folkwang Museum in 1902 – initially not in Essen, but in Hagen. It was only in 1921 that the collection was transferred to the industrial city in North Rhine-Westphalia, where it quickly developed into a world-class museum.

The Folkwang Museum's reputation is founded on its outstanding holdings of 19th century painting and sculpture, classical modernist works, post-1945 art and photography (established as a separate department in 1979). Works by van Gogh, Cézanne, Gauguin and Matisse, the pioneers of modernism, lead into German Expressionism and the various art movements of the 20th century such as Cubism, concrete art, abstract Expressionism, Art Informel and Neo-figurative art. Post-1945 art and contemporary art are represented in works by the American artists Rothko, Newman, Pollock, Reinhardt, Kline, Louis and Stella; works by Soulages, Vedova, Klein and Fontana, and Richter and Palermo complete the impressive collection. There are also contemporary groups of works and installations; video art from 1973 to 1988 can be seen in screenings and presentations, and photography and prints form two further collections. The German Poster Museum, which is also part of the Folkwang Museum, owns one of the world's biggest poster collections, with 340,000 posters from the spheres of politics, business and culture.

開催予定:

30.03.2018 - 24.06.2018

04.05.2018 - 22.07.2018

28.09.2018 - 13.01.2019

開催地

Museum Folkwang
Dreilindenstraße 109
45128 Essen

料金や期日、開館/開場時間についての情報は、いずれも保証のかぎりではありません。
Concerts performed by world-famous pianists at different venues.
Hailed as “the most important piano festival in the world” (FonoForum), the Ruhr Piano Festival once more presents artists of top international standing in unrivalled quantity and frequency in 70 concerts and public events. Classical and jazz music, solo performances, chamber and orchestra concerts, masterclasses and Lieder recitals all reflect the exceptional variety of events you will encounter at the Ruhr Piano Festival.

開催予定:

19.04.2018 - 13.07.2018

開催地

Ruhrgebiet
Brunnenstraße 8
45128 Essen

主催者

Stiftung Klavier-Festival Ruhr

料金や期日、開館/開場時間についての情報は、いずれも保証のかぎりではありません。

行事とイベント

イベントを検索
(ドイツ語と英語)
他の検索カテゴリー
すべて取り消す