ベルリンメッセ

メッセ会場のホール見取図


ヨーロッパの中心にある世界的に有名なサービス提供者

かつては2つの政治勢力の境にあり、他地域から隔離されていたベルリンは、今日ではヨーロッパの中心にあり、国際的なメッセグループによって、無類の市場チャンスを世界規模で提供しています。

ベルリンメッセが2010年に記録した2億1,700万ユーロの売り上げは、独自のメッセ会場を持つ世界のメッセグループの売上ランキングでトップ10に入っています。 ホール面積160,000㎡、フリースペース面積100,000㎡以上を誇り、大都市に存在するこのメッセ会場では、ITB Berlin、Internationale Grüne Woche Berlin、FRUIT LOGISTICA、InnoTransといった世界メッセが行われます。 ドイツで5番目に大きいこのメッセ会場では、2010年に34,290の企業が約230万人の来訪者にサービスを提供しています。

ベルリンメッセ会場は、ヨーロッパ最大の会議センターであるICC Berlinと結びついています。International CongressとConvention Associationによれば、ICC BerlinはそのTagungen Berlinによって世界4位の会議場として格付けされています。 2014年から行われる復旧作業の間は、ベルリンメッセ会場で引き続き会議が行われます。

ベルリンメッセGmbHとその専門子会社は、完全なサービスが提供されることを保証しています。

MB Capital Services GmbHは、すべてのサービス、たとえば、スタンドの設置、技術的な展示サービス、発券業務、会議運営サービス、仮想市場、顧客と企業パートナーのためのバーチャルコミュニケーション/情報プラットフォームを1年365日提供しています。

Capital Facility GmbH & Co. KGは、技術サービスを保証しています。

Capital Catering GmbHは、出展者、来訪者、会議のゲストのための料理を請け負い、祝宴を開催し、ケータリング全般に関する運営を行います。


数値で見る概要

  • 出展者数:34,290
  • 来訪者数:2,298,750
  • 強い分野:旅行・ロジスティクス、流通・サービス、ライフサイエンス、施設・建築、ビジネス・テクノロジー
  • 催事数:98

観光の国ドイツをマップ上で発見してください

ここにお気に入りを追加してください。 ご自分で選択したものを保存/整理/共有/プリントし、ドイツ旅行を総合的に計画してください。

0 お気に入りが選択されました