ライプツィヒメッセ

ライプツィヒメッセ―国内/国際商業において最古の歴史をもつ地

850年を超える歴史をもつライプツィヒメッセは、世界最古のメッセである一方、催事リストの点でドイツのメッセグループのトップ10に入る最も若く革新的なメッセでもあります。

ライプツィヒメッセは、柔軟性、維新力、数多くの革新的なアイディアという点ですばらしい伝統があります。 この基盤をなすのは、ライプツィヒメッセGmbH、その5つの子会社、Congress Center Leipzigです。これらの組織は、近代的な催事の運営を一手に引き受け、成功させています。 ライプツィヒメッセは、ドイツで最初のメッセグループとして、国際的に公認されているGreen Globeの持続可能性証明書を取得しています。

ここでは、国際メッセ、業界関係者向け国際会議、一般向けメッセ、レジャーショー、見世物、企業イベントなど、多くのメッセや催事が毎年行われています。 工業メッセのZやintecのようなドイツ全体にとって重要な意味のある催事や、国際メッセORTHOPÄDIE + REHA-TECHNIKもその1つです。 ライプツィヒのブックメッセや読書フェスタ「ライプツィヒ、読む(Leipzig liest)」では、ライプツィヒ全体が文学のライブステージと化し、毎年数千人の本好きが集まります。 ドイツ国内、ヨーロッパ、世界の有名自動車企業が勢ぞろいするAMI(Auto Mobil International)は自動車業界最大の目玉です。 メッセ会場にある数多くの芸術作品や会場の建築様式、とりわけ未来派のガラスホールは、さらに人を引き寄せます。 また、メッセ会場だけでなく、美しく復元された民家や、世界的に有名なハイカルチャー、新しいイベントを楽しむことができるライプツィヒの中心地区をそぞろ歩くのもお勧めです。 ライプツィヒは魅力のあふれるメッセ都市です。

数値で見る概要

  • メッセおよび展示会の数:29
  • 会議数:108
  • 出展者数:9,939
  • 来訪者数(会議、イベント、法人催事の参加者を含む):1,298,640
  • 利用可能な総展示スペース面積:101,200㎡
  • フリースペース面積:70,000㎡
  • 国外代理店数:28

観光の国ドイツをマップ上で発見してください

ここにお気に入りを追加してください。 ご自分で選択したものを保存/整理/共有/プリントし、ドイツ旅行を総合的に計画してください。

0 お気に入りが選択されました