視点3 : ドレスデンの聖母教会。バロック建築の傑作にして再統一の象徴。
視点3 : ドレスデンの聖母教会 ©Dirk Wiedlein

視点3 : ドレスデンの聖母教会。バロック建築の傑作にして再統一の象徴。

1726~1743年に建設されて、 1945年に破壊され、 1994年から再建されました。25年前のドイツ再統一と聖母教会の再建は、分かちがたく結びついています。おそらくはアルプス以北のヨーロッパで最も有名な教会は、世界中の60万人以上の募金によって、再建が可能になったのです。2005年には、砂岩による記念碑的な建物が、華々しく再公開されました。今日の聖母教会は、ドイツ再統一の象徴であり、市民参加の顕著な例といえます。

さらなる視点 :

観光の国ドイツをマップ上で発見してください

ここにお気に入りを追加してください。 ご自分で選択したものを保存/整理/共有/プリントし、ドイツ旅行を総合的に計画してください。

0 お気に入りが選択されました