Dルート3
選択

ドイツを横断

ドイツを横断する950キロメートル:ヨーロッパ・サイクリングロード R1 のドイツ区間は、プレミアム・サイクリングロードに拡張され、現在すでに体験とリラクセーションの多様な組み合わせを提供しています。

この長距離サイクリングロードは、オランダ国境近くのヴレーデンから、ポーランド国境のキュストリン=キーツまで続いています。 その際、様々な地域を横断します。たとえば、ミュンスターラント地方の平坦な公園地帯、ヴェーザーベルクラント地方やハルツ山地周辺部の丘陵地帯、広々としたフレーミング地方、オーデル湿地帯などです。 さらに、ヴェーザー川やザーレ川、エルベ川の河川区域や生物圏保護区があります。 7つのユネスコ世界遺産クヴェトリンブルクルター都市ヴィッテンベルクバウハウス都市デッサウなど ─ が文化的なハイライトを提供します。 もちろん、ミュンスターベルリンといった大都市でも、文化的なものを目にできます。 特徴:ドイツを完全に横断する、Dネットワーク/ドイツ・サイクリングネットワークの最初のモデルルートです。 このルートは、たいていは自然の中を通り、広い範囲にわたって自転車専用道や林道など自動車交通のない道路を走ります。 この長距離サイクリングロードは、一部アスファルト舗装されていません。 風景:多種多様な地域や地形を通過します。 たとえば、平野や中級山岳地帯、川辺、都市 (なかでもベルリン)、さらには生物圏保護区やユネスコ世界文化遺産がコース上にあります。

距離: 950キロメートル

起点: ヴレーデン Vreden

終点: キュストリン=キーツ Küstrin-Kietz

コース情報: 一部で起伏が多く、急勾配の坂道もあります。

観光の国ドイツをマップ上で発見してください

ここにお気に入りを追加してください。 ご自分で選択したものを保存/整理/共有/プリントし、ドイツ旅行を総合的に計画してください。

0 お気に入りが選択されました