ヘッセン路線サイクリングロード
選択

路線が無くなって……。 

正しく接続されたルート:路線サイクリングロードは、鉄道路線跡を利用した、何本ものサイクリングロードによって構成されています。そして、自然が豊かで文化的なハイライトが詰め込まれた、喜びに溢れるコースを提供しています。

このルートは、グリム兄弟の出生地ハーナウでスタートします。 この長距離サイクリングロードは、まずヴェッテラウ平地かシュペッサート山麓のいずれかを通り、宮殿やケルト時代の古墳の傍を走ります。 かつてのオーバーヴァルト鉄道の路線に沿って、ホーアー・フォーゲルスベルク自然公園を通り、木組みの家の町ラウターバッハ、オルテンベルクの宮殿、ゲーデルン、アイゼンバッハへと進みます。 フルダは、レジデンツ宮殿と大聖堂が印象的な町です。 終点のバート・ヘルスフェルトでは、修道院教会跡 ─ ロマネスク様式のものとしては世界最大の教会廃墟 ─ が観光客を待っています。 特徴:このルートは、鉄道路線跡を通るもので、区間によっては起伏の多いプロファイルになっています。 ヘッセン路線サイクリングロードでは、アスファルト舗装された、コンディションの良い道を走ります。 市街地通過時も含めて、自動車交通はありません。 風景:コースは、ライン・マイン地方からヘッセン地方の中級山岳地帯、そしてシュペッサート自然公園やホーアー・フォーゲルスベルク自然公園、ヘッセン・レーン自然公園を通ります。 このコースは、川沿いの低湿地やブナの森林、広い眺望が特徴となっています。

距離: 245キロメートル

起点: ハーナウ Hanau

終点: バート・ヘルスフェルト Bad Hersfeld

コース情報: 一部で起伏が多いものの、子供連れでも十分に走行でき、ほとんどの区間はサイクルトレーラーの牽引も可能。

観光の国ドイツをマップ上で発見してください

ここにお気に入りを追加してください。 ご自分で選択したものを保存/整理/共有/プリントし、ドイツ旅行を総合的に計画してください。

0 お気に入りが選択されました