パーダーボルナーラント・ルート
選択

パーダーボルンを中心とした周回コース

パーダーボルナーラント・ルートは、約250キロメートルの周回コースです。自然や歴史、文化に関する地域の見どころがあり、さらにカフェやビヤガーデンでリフレッシュするための時間も十分にとれます。

たとえば、ヘーフェルホーフでスタートできます。 ヘーフェルホーフは、ハイデ (原野) やゼンネ森林地帯、多数の自然保護区、エムス川源流に囲まれた場所にあります。 パーダーボルンでは、世界最大のコンピューター博物館であるハインツ=ニクスドルフ博物館フォーラムや大聖堂が待っています。 かつてのダールハイム修道院は、まだ完全な形に維持されており、一見の価値があります。 アタ渓谷は、ボート池や裸足体験遊歩道、猟獣保護区などで人気がある、エクスカーション目的地です。 ビューレンでは、珍しい三角形のヴェーヴェルスベルク城が町を見下ろすように聳え立ち、ザルツコッテンの濃縮製塩装置がルートを実りあるものにしています。 特徴:この長距離サイクリングロードは、大部分がアスファルト舗装されていますが、砂利道や自然道の区間もあります。 ルートは、おおむね自動車通行がありませんが、時折坂道を登らなくてはなりません。 風景:ゼンネ・ハイデ (原野) のエムス川源流、エッゲ山地の森林、カルスト地形によるパーダーボルン台地、アーバッハ貯水湖があるザウアーラント山地の北部突出部、典型的な運河地域のリッペ低地。

距離: 252キロメートル、周回コース

コース情報: 一部起伏が多い地形です。

観光の国ドイツをマップ上で発見してください

ここにお気に入りを追加してください。 ご自分で選択したものを保存/整理/共有/プリントし、ドイツ旅行を総合的に計画してください。

0 お気に入りが選択されました