ザールラント・サイクリングロード
選択

小さな州の、壮大なコース

スペクタクルな風景、フランスへの寄り道、そして山岳地帯と渓谷……ザールラントは、サイクリストに様々なものを提供しています ザールラント・サイクリングロードなら、この地方を最高の形で “発見” できます。

ザールブリュッケンからフランス領ロレーヌ地方のサルグミーヌへ、そしてブリース川沿いにオスター渓谷へと進むルートです。 ザール=フンスリュック自然公園を過ぎると、シュヴァルツヴェルダー・ホーホヴァルトに入り、眺望が素晴らしいペータースベルクが待っています。 メットラッハ近郊では、有名な “ザール・ループ” を自分の目で確かめられます。 3国国境地帯のブドウ栽培地域は、ゆっくりと休憩するにも、ザールガウの風景を楽しむのにも適しています。 そしてフェルクリンゲン製鉄所を訪問し、ザールブリュッケンに戻ることになります。 eVeloザールラントで電動アシスト自転車をレンタルすれば、このコースを快適に走破できます。 特徴:ルートは起伏の多い土地を通り、ところどころに急勾配の坂道もあります。 たいていはアスファルト舗装された道ですが、かつての (舟を上流へ引くための) 舟引き道も一部利用されています。広い範囲で自動車交通がありません。 一部区間でフランス領内に入ります。 風景:小さな丘や山があるドイツ・フランス国境地帯、森林や草原、川沿いの低湿地や小川、“ザール・ループ” 、森林に覆われた中級山岳地帯とボスタル湖、ザール=フンスリュック自然公園、連山、シュヴァルツヴェルダー・ホーホヴァルト。

距離: 356キロメートル、周回コース

コース情報: 一部で起伏が多く、急勾配の坂道もあります。

観光の国ドイツをマップ上で発見してください

ここにお気に入りを追加してください。 ご自分で選択したものを保存/整理/共有/プリントし、ドイツ旅行を総合的に計画してください。

0 お気に入りが選択されました