Fehmarn Island
Fehmarn Island ©reemedia.de

フェーマルン島:ドイツの “太陽の島”

年間の日照時間2,200時間、計78キロメートルの周囲に延々と続く自然海岸、絵のように美しい湖、荒々しいまでの断崖絶壁……これら全てがフェーマルン島を、ロマンチックなリゾート地にしています。

フェーマルン島は、保養休暇の人のために創られたような島です。 バルト海に浮かぶ、面積185平方キロメートルの島は、ドイツで最も日照時間の多い場所に数えられており、訪問客を穏やかな刺激性気候で包みます。 プール施設の FehMare は、プロムナーデ沿いにある、南海岸の中心スポットですが、ここではピュアなウェルネスとリフレッシュを提供しています:たとえば海水プールやリラクセーション浴槽、様々なサウナが人々をリフレッシュへと招いています。

この他にも、フェーマルン島では、楽しみや活動が日常的に用意されています。 毎年開催されるカイトサーフィン・トロフィーでは、人気のトレンドスポーツを堪能できます。 フェーマルン島は、波のコンディションが理想的ということで、国際的にもよく知られています。 もちろんアマチュア・スポーツマンにも、いろいろな可能性が提供されています:たとえば、乗馬やゴルフ、ヨット、釣りなどによって、フェーマルン島の滞在は長く記憶に残ることでしょう。

内陸部では、原野や草原が一日がかりの散歩へと誘います。 毎年夏の初めには、島中のヨウシュナタネの畑が、黄色く光り輝く海に姿を変えます。 この島は、とりわけ鳥類学者にとって魅力的な土地です:というのも、島西岸部のヴァルナウ自然保護区では、200種以上の鳥を目にできるからです。 この広さ300ヘクタールほどの土地は、生態学的に北ドイツで最も貴重な場所に数えられています。

なだらかに海へと傾斜する、長大な砂浜は、子供たちが自由に活動できる場所であり、フェーマルン島を家族に人気のリゾート地にしています:農場の休暇の家から上品なホテルに至る、様々な宿泊施設が、快適な滞在をサポートします。

観光の国ドイツをマップ上で発見してください

ここにお気に入りを追加してください。 ご自分で選択したものを保存/整理/共有/プリントし、ドイツ旅行を総合的に計画してください。

0 お気に入りが選択されました