Poel Island
Poel Island ©Kurverwaltung (René Legrand)

ペール島:三角地帯の中にある島

ペール島は、治癒効果のある潮風と絵のように美しい風景で人々を惹きつけています。 さらには、ピュアな自然と果てしなく続く砂浜、のどかな港町の雰囲気……バルト海に浮かぶメクレンブルク地方最大の島は、これら全てを備えています。

のんびりした雰囲気に包まれたペール島は、3つのハンザ都市 ─ ロストックヴィスマールリューベック ─ による、三角形の中心に位置しています。 この総面積40平方キロメートルの緑の島には、様々な動植物が生息する塩性湿地と数キロメートルに達する海岸があります。 島の風景は、多様で変化に富んでいます。 なだらかな砂浜も、対照的に荒々しく切り立った断崖も目にできます。

そして、珍しい鳥類や植物の楽園でもあります。 これらは、塩性湿地と同様に、ペール島内で特別な保護を受けています。 北部のゴルヴィッツ集落の向かいにある、小さな島ランゲンヴェルダーは、100年ほど前にドイツで初めての鳥類保護区に指定されています。 ガイド付きハイキングツアーに参加すれば、この島で抱卵している海鳥を観察できます。

ペール島での休暇に典型的なレジャーは、旅客船によるエクスカーションです:中でも、絵のように美しいキルヒドルフ港からハンザ都市ヴィスマールへのクルーズは最高です。 船に乗るにしても、もっとアクティブに活動したいというのなら、ティンメンドルフから、釣り船 (帆船) に乗り込んで、バルト海に出るのも良いでしょう ─ 船長にベストの釣り座を用意してもらって、昔ながらのスタイルで釣りをすることもできます。

この他にも、数え切れないほどのスポーツ・アクティビティが可能です。 たとえば、ペダルボートからサーフィン、ヨット・セーリング、水上スキー、ビーチサッカー、さらにはテニスや乗馬まで、この島では本当に様々なことができるのです。 いろいろなウォータースポーツや自然を堪能したら、夜には島内に多数ある宿泊施設やホテルで親切なサービスを受けられます。

観光の国ドイツをマップ上で発見してください

ここにお気に入りを追加してください。 ご自分で選択したものを保存/整理/共有/プリントし、ドイツ旅行を総合的に計画してください。

0 お気に入りが選択されました