ベルヒテスガーデン国立公園

ベルヒテスガーデン国立公園 ─ 素晴らしきアルプスの世界

ベルヒテスガーデン国立公園は、アルプス地方最古の保護地域に数えられます。バイエルン州南部に位置し、ベルヒテスガーデン・アルプスの素晴らしい風景 ─ 魅力的な山々や類い稀なハイキングロード、湖、森林などによる風景 ─ が特徴となる国立公園です。

個人やガイドツアーで国立公園内をハイキングすれば、風光明媚な岩場やガレ場、アルプス牧草地、さらにはヨーロッパハイマツやハンノキの林が織りなす、素晴らしいパノラマが目の前に展開されます。その際、有名なケーニヒ湖 (ケーニヒス湖とも) へのルートは外せません:ケーニヒ湖は、ヴァッツマン山と「石の海」、ハーゲン山地に囲まれた、フィヨルドのような湖です。湖水は飲料水としても卓越したクオリティにあり、国立公園内の自然保護を如実に反映しています。

動物もまた、ベルヒテスガーデナー・ラント地方 (ベルヒテスガーデンを中心とする地方) の風景に匹敵するほど多彩です。運が良ければ、アイベックス (野生の山羊) やマーモット、ワシ、ユキウサギ、アルプス・サンショウウオといった、アルプス生息種と自然の中で出会えますし、時には稀少種のイヌワシさえも目にできます。そして、植物を愛する人も満足できるはずです:ここでは、ホルミヌム・ピレナイクム (シソ科の多年草) やロードタムナス・カマエキスツス (アルペンローゼの一種) といった、珍しい植物を見つけられるからです。

ベルヒテスガーデン国立公園では、ハイキングや登山、スキーツアーなど、多種多様なツアー&アクティビティを楽しめます。また、非常に人気が高いのが「イエンナー・ロープウェイ」です。これを利用すれば、国立公園境界部の標高1,800メートルまで登ることができます。この他にも、見学可能なベルヒテスガーデン岩塩坑やヴァッツマン・テルメ (温泉) 、ベルヒテスガーデン城、マルクトシェレンベルクの氷窟、オーバーザルツブルク現代史研究所、ケールシュタインハウスなどが、ハイライトとして挙げられます。ツアーでいろいろ体験した後に、リラックスして地元の名物料理を堪能したいのなら、最高のホスピタリティでもてなしてくれる、山小屋や山荘ホテルがいくつもあります。

観光の国ドイツをマップ上で発見してください

ここにお気に入りを追加してください。 ご自分で選択したものを保存/整理/共有/プリントし、ドイツ旅行を総合的に計画してください。

0 お気に入りが選択されました

バリアフリー操作

2つのキーボードショートカットを使って、ブラウザのズーム機能を簡単に操作できます。:

拡大: +

縮小: +

他の機能については、以下のアイコンをクリックし、ブラウザが提供するヘルプをご覧ください。: