ティティゼー=ノイシュタット
ティティゼー=ノイシュタット ©Schwarzwald Panoramastraße
観光街道を選択
シュヴァルツヴァルト・パノラマ街道

シュヴァルツヴァルト・パノラマ街道 ─ 眺望を楽しむパノラマツアー

シュヴァルツヴァルト・パノラマ街道で、最高の長距離ドライブや二輪ツーリングをお楽しみください。そう聞けば当然旅心がそそられるでしょうし、名前倒れということもありません。フェルトベルクからヴァルトキルヒまで、約70キロメートルにわたって、絵のように美しい風景の中を走るルートです。よく晴れた日にはシュヴァルツヴァルト北部まで、あるいはライン平野越しにアルザス地方のヴォージュ山脈まで、そして時にはスイス・アルプスまで、驚くような眺望が開けます。

シュヴァルツヴァルト (黒い森) といえば、カッコー時計や独特な形の民家、伝統的な帽子、シュヴァルツヴェルダー・シンケン、キルシュトルテ、キルシュヴァッサー、シュヴァルツヴァルト国立公園南シュヴァルツヴァルト自然公園などが、1000か所もの魅力的なカーブと共に、連想されるはずです。それは、まるで絵本に描かれた世界のように見えます:細い道が蛇行する、豊かな緑の中に、山や樹木、農場があり、ヘクセンロッホやラーベンナッシュルフト、シャウインスラントといった、神秘的かつ魅力的な響きを持つ地名が溢れているのです。

パノラマツアー

シュヴァルツヴァルト・パノラマ街道は “峠道” であり、その大部分を構成しているのは、緑に覆われたシュヴァルツヴァルトの丘陵部に、緩やかな弧を描くB500 (連邦道500号線) です。スタートして間もなく、カーブの多い区間に入り、カンデル山 ─ 標高1243メートルで見晴らしも最高 ─ まで、1000メートルも登ります。

美しくて魅力的なカーブ

ルートを進むと、魅力的なカーブが次から次へと現れます。その際に重要なのは、できるだけ速く走ることではなく、心から楽しむことです。山と丘陵の間では、ジーモンスヴェルダータールやエルツタール、グロッタータール、クライネス・ヴィーゼンタールといった愛らしい渓谷が、様々な姿を見せます。

自然の中でフォトセッション

フェルトベルク山からカンデル山までの緑豊かな丘陵部で、緩やかなカーブを楽しみながら走るパノラマツアーでは、時折停車して美しい風景を写真撮影したり、機会を見つけて自然の中を歩いてみてください。また、一部区間に平行して通っているサイクリングロードやハイキングコースでも、素晴らしい風景と文化を体験できます。

シュヴァルツヴァルト・パノラマ街道

全長:約70 km

テーマ:風景、文化

見どころ:
カンデル山: ハイキング、クライミング、パラ&ハンググライダー
ブライトナウ: ガラス工房、ラヴェンナ橋、ヘレンタール鉄道
フェルトベルク山: ハイキング、ウインタースポーツ
ヒンターツァルテン: 気候保養地、アードラー・スキースタジアム、ミュージアム
ザンクト・メルゲン: クア&巡礼地、自然体験パーク、修道院博物館
ザンクト・ペーター: 修道院教会、修道院図書館、シュヴァルツヴァルト農場&水車
ティティゼー=ノイシュタット: グートアハタール橋、ティティ湖、大聖堂
ヴァルトキルヒ: 城址、エルツタール博物館、樹冠遊歩道

www.schwarzwald-panoramastrasse.de

バリアフリー操作

2つのキーボードショートカットを使って、ブラウザのズーム機能を簡単に操作できます。:

拡大: +

縮小: +

他の機能については、以下のアイコンをクリックし、ブラウザが提供するヘルプをご覧ください。: