黒い森温泉街道
選択

最高のプレゼントは自分で自分に贈るもの:黒い森温泉街道

黒い森 (シュヴァルツヴァルト) 北部を通る、黒い森温泉街道にようこそ。 牧歌的な渓谷を通って、熱い鉱泉や温泉、保養地へと続く、全長270キロメートルの贅沢なルートで、温泉ファンも心から満足できます。

浴場には温泉が勢いよく湧き出て、クナイプ療法用プールに入ればすぐに血液循環が活発に ─ 黒い森にはウェルネスの伝統があります。 黒い森温泉街道は、黄金の町プフォルツハイムからバート・リッポルズアウを通って戻る周回ルートであり、ウェルネスやフィットネス、健康を目的とした休暇へと招く、他に類を見ない自然体験公園です。 ここを訪れると、何かに抱擁されているような感じがします。自然がエネルギーを、食事やワインが生きる喜びを与えてくれるのです。 ドイツ最大クラスの自然公園内にある、黒い森北部ほどクナイプ療法や気候療法、温泉療法、鉱泉療法による保養地が密集している場所はほとんどありません。 レジャー・アクティビティの可能性も多岐にわたるので、誰でもぴったりのものが見つかります。たとえばハイキングサイクリングから、ゴルフ、クライミング、釣り、パラグライダー、さらには広範なウインタースポーツに至るアクティビティができるのです。 深く切れ込んだ渓谷には、治癒力で知られる鉱泉や温泉が数百年前から湧き出ていました。 上品で伝統豊かな保養地や鄙びた町、修道院、城塞、宮殿、ひっそりとたたずむ湖、高地湿原、牧歌的な渓谷が、この地方の風景を特徴づけています。 至る所で、自然や文化、歴史を体験できます。 黒い森北部は、なだらかな丘陵と力強い色彩、緊張を和らげるような健康的な空気で、人々を誘っています。 深呼吸して、自己を見つけるためにあるような地域です。 森の空気や温泉が食欲を刺激するようなら、様々な嗜好の食事と相応の雰囲気も用意されています。

観光の国ドイツをマップ上で発見してください

ここにお気に入りを追加してください。 ご自分で選択したものを保存/整理/共有/プリントし、ドイツ旅行を総合的に計画してください。

0 お気に入りが選択されました