ドイツ・オートバイ街道
選択

ドイツ・オートバイ街道 ─ オートバイに乗るなら絶対に走ってみてほしいルート

全長10,000キロメートル以上もあるドイツ・オートバイ街道は、ドイツで最も美しいツーリング・コースを通る、クローバーのような形をしたルートです。 カーブの多いコースをクルージングし、ライダーたちによく知られたミーティング・ポイントやツーリングのハイライトとなるオートバイ博物館を経て、ライダーに親切な施設で食事・宿泊し……ドイツがオートバイ・ファンに提供する、最高のものを体験できるルートです。

親しみを込めて「パン・ゲルマニア」とも呼ばれるドイツ・オートバイ街道は、2004年に他ならぬフリーデル・ミュンヒ (ドイツが生んだ天才的なオートバイ・ビルダー) によって、伝統的なフォーゲルスベルガー・オートバイデイで公式にオープンしました。 この観光街道には、カーブが多い、夢のようなルート4つが含まれています。 川や湖の畔を走り、のどかな村や活気溢れる都市を通過して……そうそう、ショッピングの時間も少し取っておいた方が良いかも知れません。 途中には、アルプスの山塊が、息をのむような舞台背景と共に姿を現します。 ここでライディング・テクニックを試してみたいなら、いきなりではなく、最初の数キロメートルを走ってみてからの方が良いでしょう。 様々な期待を抱いて、ちょっとした自由と冒険を感じながら、ドイツを横断するツーリング……伝説的な「ルート66」のようなキャラクターとスピリットを伴う、10,000キロメートル以上のツーリングを楽しめます。 時にはスポーツ精神もまた求められますが、全体的な構成としては、ちょっとルートを離れて、いくつか発見ができるように考えられています。 このルート自体が、多数の「ハイライト」を含んでいるとはいえ、それが全てというわけではありません。 また、この “ライダーの世界” が秘密にとどまらないように、タンクバッグ対応のラミネート加工マップが入った、特別なマップボックスが作られています。ラミネート加工マップには、ルートやライダーに親切な宿、ミーティング・ポイント、博物館などの情報が掲載されています。

観光の国ドイツをマップ上で発見してください

ここにお気に入りを追加してください。 ご自分で選択したものを保存/整理/共有/プリントし、ドイツ旅行を総合的に計画してください。

0 お気に入りが選択されました