ドイツおもちゃ街道
選択

ただ遊びたいだけ ─ できればドイツおもちゃ街道で

ドイツおもちゃ街道は、ニュルンベルクからヴァルタースハウゼンに至る地域の偉大な伝統と紛れもなく好感度の高いテーマから生まれた、全長300キロメートルの体験ルートです。 おもちゃ街道を旅すれば、いつでも子供の頃の夢を実現できます。

子供たちと一緒に、夢のような旅をスタートして、たくさんの新しい友達と出会ってください。 毎日新たな冒険が待ち受けています ─ テレビよりもスリリングで、本当に楽しめます。 様々な特徴を持つ玩具や製作所、ショールーム、鉄道模型、熊の作業場、人形工場、博物館、体験パーク……特に子供向けなのがツィルンドルフのプレイモービル・ファンパークで、絶対におすすめです。ドイツおもちゃ街道は、30もの市町村による豊かな文化地域で玩具を体験するよう、あらゆる人を招いています。 コレクターやファンは、製作所やオークションで、お気に入りのものを見つけられます。 “人形のお医者さん” のところでは、どうやって「壊れない人形リーザ」を再び健康にするかを、“熊のお医者さん” のところでは、みすぼらしくなったテディベアを綺麗にする様子を目にできます。 おもちゃを製造している工場では、その工程を見学できます。 さらに、大規模なおもちゃ工場の多くはショップを併設しています。 この機会を利用して、サービス品を見つけ、定価よりも安く買うこともできるのです。 来て、一緒に遊ぼうよ!

観光の国ドイツをマップ上で発見してください

ここにお気に入りを追加してください。 ご自分で選択したものを保存/整理/共有/プリントし、ドイツ旅行を総合的に計画してください。

0 お気に入りが選択されました