シュヴェービッシェ・アルプの神話
ドナウ渓谷のヴィルデンシュタイン城、ライバーティンゲン近郊 ©Schwäbische Alb Tourismusverband e.V.
観光街道を選択
シュヴェービッシェ・アルプ街道

シュヴェービッシェ・アルプの神話

恐竜時代から今日までを “早送り” で体験 シュヴェービッシェ・アルプ街道は、分かりやすく標識が設けられた、全長約200キロメートルのルートです。ドナウ河畔のトゥットリンゲンからリース・クレーター内のネルトリンゲンまで、古城や洞窟の多い “ジオパーク・シュヴェービッシェ・アルプ” を通っています。この地域は、化石の発掘において世界的に有名で、アマチュア地質学者の “聖地” にもなっています。

シュヴェービッシェ・アルプ街道が走っているのは、数百万年も前にジュラ紀の海底が隆起した土地です。特徴のある中級山地が、奇妙な形に分岐したり、緩やかに波打ちながら、バーデン・ヴュルテンベルク州を斜めに横切っています。そして何百万年か前には、灼熱した岩石がシュウシュウと音を立てていました。シュヴェービッシェ・アルプは、地球上で最も火山の多い地域のひとつだったのです。

素晴らしい光景

今日では、白っぽく光る岩塊や難攻不落の城塞、名門貴族の見事な宮殿、羊飼いが羊を追うビャクシンの原野、ロマンチックな枯れ谷、泉、メルヘンさながらの鍾乳洞と地下に広がる “夢の国” 、マール (水をたたえた円形火口) 、ロマネスク様式やゴシック様式の宗教建築物、牧歌的な木組みの家が、この地域のトレードマークになっています。

鮮やかなコントラスト

シュヴェービッシェ・アルプほど明白に、地史学上の由来が立証されている地域は、ヨーロッパでもほとんどありません。このあたりは、地質学と地史学のサンプルや現象が、自然の中にいくらでも見つかる、自然発生的で類い稀なジオパークなのです。

地史学上の多様性

この地域では、珍しい原生動物の化石が現在も見つかっており、その大部分は世界的に有名な博物館に展示され、人々を感嘆させています。ジオパーク・シュヴェービッシェ・アルプは、化石の発掘で世界的に有名なのです。ドッタースハウゼンやホルツマーデン、バート・ボル、オームデンにある “化石発掘体験場” では、自分で化石を探すことができますし、実際に何かを発見する可能性も少なくありません。この土地は、太古の時代から貴重な “財宝” を秘めていました:現在は、人間を祝福するかのように、温泉が湧き出ています。シュヴェービッシェ・アルプ街道を辿るのは、季節にかかわらず発見の旅になるはずです。

シュヴェービッシェ・アルプ街道

全長:約200 km

テーマ:風景、文化

見どころ:
アーレン: リーメス博物館、見学用鉱山
バート・ウーラッハ: 保養地、滝、ファルケンシュタイン/シラー洞窟
ブルラディンゲン: 織物の町、城址、ザレムディング礼拝堂
エングスティンゲン: リヒテンシュタイン宮殿
ハイデンハイム: ヘレンシュタイン宮殿
ラウトリンゲン: シュタウフェンベルク宮殿
ネルトリンゲン: リース・クレーター、市城壁、鉄道博物館
ゾンネンビュール: ベーレン/ネーベル洞窟
トロッシンゲン: 音楽大学、ハーモニカ博物館
トゥットリンゲン: ホンベルク城址、ミュージアム、ドナウ川の地下浸透域

www.schwaebischealb.de

観光の国ドイツをマップ上で発見してください

ここにお気に入りを追加してください。 ご自分で選択したものを保存/整理/共有/プリントし、ドイツ旅行を総合的に計画してください。

0 お気に入りが選択されました

バリアフリー操作

2つのキーボードショートカットを使って、ブラウザのズーム機能を簡単に操作できます。:

拡大: +

縮小: +

他の機能については、以下のアイコンをクリックし、ブラウザが提供するヘルプをご覧ください。: