バロックの天国で天使を追って
バート・ヴルツァッハ宮殿:バロック様式の階段 ©Oberschwaben-Tourismus GmbH
観光街道を選択
オーバーシュヴァーベン・バロック街道

バロックの天国で天使を追って

バロック様式の華美に感嘆しながら、素晴らしい風景も満喫する ─ ここなら可能です!ドナウ河畔のウルムからボーデン湖畔のフリードリヒスハーフェンまで、分かりやすく標識が設けられた、全長約500キロメートルのオーバーシュヴァーベン・バロック街道では、文化と自然が類い稀な形で融合しています。

この街道は、4つの区間で構成された周回コースです。緑地に黄色で童子の頭部が描かれた標識を目印にドライブすれば、感覚的な喜びが得られます。何しろ “バロックの天国” を発見できるのです! それは、なんと華美な贅沢なのでしょう:宗教建築の天井に広がる世界は幻想的で、装飾豊かなフォルムと鮮やかな色彩に溢れ、ふくよかな頬をした聖者や祝福する天使たちが光の満ちたドームに浮かび、純白の化粧漆喰と金箔のコンビネーションは目が眩むほどで、フレスコ天井画はギリシャの神々の国へと誘惑する……しかも、これで全てというわけではないのです。

ここだけに見られるようなバロック様式

この街道が通る、シュヴェービッシェ・アルプからアルゴイ・アルプスにかけて、あるいはドナウ川とボーデン湖の間には、バロック様式による、豪華な宮殿と修道院、教会が、古城や興味深いミュージアムなどと共に、まるで真珠のネックレスのように連なっています。これらひとつひとつの、技巧豊かな建築や装飾を目にするだけでも、訪れる価値があるほどです。いくつかの宮殿は、今日なお貴族が所有しています。その他の建物は、観光客に開放されており、特別展を開催する美術館が入っていたり、素晴らしい眺めを提供しています。これだけのバロック建築を目にできる地域は、他には存在しません。自然もまた、緩やかに起伏するオーバーシュヴァーベン地方に、様々な贈り物をしています。この自然が、建築物と融合して、ひとつの総合芸術作品と化しているのです。

オーバーシュヴァーベン地方の文化を映し出す鏡

オーバーシュヴァーベン・バロック街道を旅していると、「枝の行列」や「聖体の行列」、「聖血の行列」、野外劇、シュヴァーベン=アラマンニ風ファスナハト、音楽イベントなど、生きた風習をいろいろ目にできます。さらに、「バロック時代の食事」で17~18世紀の食習慣を実際に体験することも、「中世の食卓」につくことも可能です。いずれも説明するのは難しいですが、体験するのは容易です。

オーバーシュヴァーベン・バロック街道

全長:約500 km

テーマ:文化、バロック、自然

見どころ:
バート・ザウルガウ: 巡礼地、修道院
バート・シュッセンリート: 修道院、巡礼教会、ミュージアム村キュルンバッハ
バート・ヴルツァッハ: 泥浴場、宮殿&バロック階段
フリードリヒスハーフェン: ツェッペリンの町
オクセンハウゼン: 修道院
ラーヴェンスブルク: 塔と門の都市、テーマパーク
ウルム: 大聖堂、世界最高の教会塔
ヴァインガルテン: ロココ様式の聖マルティン修道院教会
ヴィープリンゲン: ベネディクト会修道院&図書館
ツヴィーファルテン: 巡礼地

www.oberschwaben-tourismus.de

観光の国ドイツをマップ上で発見してください

ここにお気に入りを追加してください。 ご自分で選択したものを保存/整理/共有/プリントし、ドイツ旅行を総合的に計画してください。

0 お気に入りが選択されました

バリアフリー操作

2つのキーボードショートカットを使って、ブラウザのズーム機能を簡単に操作できます。:

拡大: +

縮小: +

他の機能については、以下のアイコンをクリックし、ブラウザが提供するヘルプをご覧ください。: