エーダー湖原生林シュタイク
ハイキングに関する選択
Walking in Germany

Quality-certified trails and regional tours

エーダー湖原生林シュタイクは、レジャー&ウォータースポーツの楽園である、エーダー湖を中心とする周回コースです

エーダー湖原生林シュタイクは、湖岸の急斜面の山道を通り、変化に富んだ森林を抜けて、ドイツで最も大きく最も美しい貯水湖のひとつに数えられるエーダー湖をひとまわりするものです。

数日間のハイキング・ツアーのスタート地点となるのは、ヴァルデック城です。この城は、ヘッセン地方北部のエーダー湖を見下ろす高台の上に聳え立っており、ハイキングの最中にしばしば目にすることになります。 エーダー湖周囲の曲がりくねった小道を、あらゆる障害を乗り越えて進むのは、忘れがたい自然体験になります。 水と森林の絶え間ない交替、活き活きとした自然と様々な要素による色彩の変化が、このルートの特徴になっています。 国立公園内の広大なブナの森は、エーダー湖畔の急斜面を覆う原生林や農地、深い青色をたたえるエーダー湖と調和して、素晴らしい全体像を創りだしています。 風景の他にも、印象的なダムや「梢の小道」、野生動物公園、「コウモリ体験遊歩道」など、アトラクションや観光スポットがルート上に多数あります。 全ルートを踏破するつもりがなければ、ここならではの方法でエレガントにショートカットできます。いくつも設けられている桟橋から、フェリーや渡しを利用して、湖を横断できるのです。 さらに、エーダー湖からヴァルデック城までのヴァルデック・ロープウェイ、そして横穴式発電所用の高地貯水湖ペータースベルクまで標高差300メートルを登るケーブルカーもあります。

おすすめ

エーダーダム
夏期にもヴェーザー航路と中央ドイツ運河に十分な水を供給するために、皇帝時代の1908-19年に造られた、高さ47メートル、全長400メートルの巨大建造物です。 このダムは、発電や洪水防止のためにも利用されています。 ダム上は、歩いて通ることができます。

コース概要:

起点と終点: ヴァルデック Waldeck
距離: 68 km
ステージ数: 6
標高差 (近似値): 上り 5,300 m、下り 5,300 m
路面状況: 75%自然道、7%アスファルト舗装道、18%その他 (砂利道など)

観光の国ドイツをマップ上で発見してください

ここにお気に入りを追加してください。 ご自分で選択したものを保存/整理/共有/プリントし、ドイツ旅行を総合的に計画してください。

0 お気に入りが選択されました