アイフェル・シュタイク
ハイキングに関する選択
Walking in Germany

Quality-certified trails and regional tours

アイフェル・シュタイク ─ 岩と水を目にしながら、マールの土地を通る

アイフェル・シュタイク (シュタイクは「細い山道」の意) は、アーヘンからトリーアまでのルートです。原生林や湖沼地帯、石灰岩石、マール、ロマンチックな渓谷、砂岩山、滝といった、ドイツの自然風景の華々しい部分を通ります。

おすすめ

ダウン・マール
マールは、アイフェル高原の美しい自然の、典型的な特徴になっています。 マールは、水蒸気の噴出によって発生した、クレーター状の火口です。地面から突き出ており、しばしば擂り鉢のような形になっています。

ルートの概要:

起点: アーヘン Aachen/コーネリミュンスター Kornelimünster
終点: トリーア Trier
距離: 313 km
ステージ数: 15
標高差 (近似値): 上り 16,100 m、下り 16,200 m
路面状況: 35%自然道、13%アスファルト舗装道、52%その他 (砂利道など)

観光の国ドイツをマップ上で発見してください

ここにお気に入りを追加してください。 ご自分で選択したものを保存/整理/共有/プリントし、ドイツ旅行を総合的に計画してください。

0 お気に入りが選択されました