ハルツ魔女の山道
ハイキングに関する選択
Walking in Germany

Quality-certified trails and regional tours

ハルツ魔女の山道:魔女と共にブロッケン山へ

木組みの家が並ぶ牧歌的な風景、切り立った岩壁、魔法にかけられたような森林 ─ ハルツ魔女の山道では、春の女神ヴァルプルギスが、オステローデとターレの間に広がる美しい土地を紹介します。

明るい混交林と密な針葉樹林、色彩豊かな高原、切り立った岩壁、ピチャピチャと小さな音を立てる小川、荘厳な貯水湖……。 ハルツ魔女の山道では、伝説とミステリーの土地であるハルツ山地のあるゆる美しさが、目の前に横たわっています。 多様性と文化、歴史、さらには1000年以上も続く鉱山の歴史……。 ハイキングルート沿いに、ハルツ山地の地質学的な特徴と文化地域としての歴史を垣間見ることもできます。 ルートの一部はハルツ国立公園の中を通っており、切り立った岩山やうす暗い高地湿原の、曲がりくねった小道を進むことになります。 ハイキングのハイライトは、標高1,141メートルのブロッケン山です。 伝説によると、ここでは毎年ヴァルプルギスの夜 ─ 4月30日から 5月1日にかけての夜 ─ に、魔女たちが集まって踊るとされています。 ブロッケン原生林やラップボーデン貯水湖、リューベンラント洞窟などが、ターレへ向かう道筋のさらなる観光スポットです。 ハルツ山地横断の最後には、“ハルツ山地のグランド・キャニオン” とも呼ばれるボーデ渓谷 ─ アルプス山脈以北では、最も巨大な岩壁渓谷 ─ が印象的な姿を見せています。

おすすめ

ハッセルフェルデ付近の見学用炭焼き場シュタムベルクハウス
ここでは、今日なお伝統的な方法で炭を造っています。 博物館は、かつての手工業を紹介しています。 かつて木炭は、ハルツ山地の鉱山で採掘される、鉱石の精錬に欠かせないものでした。 炭焼き学習遊歩道では、敷地内の炭焼き小屋や鉱山跡に再びスポットライトを当てています。

コース概要:

起点: オステローデ Osterode
終点: ターレ Thale
距離: 94 km
ステージ数: 5
標高差 (近似値): 上り 4,900 m、下り 4,900 m
路面状況: 41%自然道、9%アスファルト舗装道、50%その他 (砂利道など)

観光の国ドイツをマップ上で発見してください

ここにお気に入りを追加してください。 ご自分で選択したものを保存/整理/共有/プリントし、ドイツ旅行を総合的に計画してください。

0 お気に入りが選択されました