ライン・シュタイク
ハイキングに関する選択

ライン・シュタイク:伝説がまつわるライン川のワインと古城、岩壁

ライン・シュタイク (シュタイクは「細い山道」の意) では、ヴィースバーデンからボンに至るライン川沿いのルートに、歴史的な城塞や岩壁、ブドウ畑、クライミングルートなどが、真珠のネックレスさながらに連なっています。

おすすめ

ローレライ、ザンクト・ゴアールスハウゼン
伝説的なローレライと伝説のまつわる岩は、ライン渓谷に高く突き出て、旅する人々を長い間魅了してきました。 ローレライセンターでは、初期のライン川観光客の足跡をたどるように、歴史や文化、自然、そしてローレライ伝説について紹介しています。

コース概要

起点: ヴィースバーデン Wiesbaden
終点: ボン Bonn
距離: 320 km
ステージ数: 23
標高差 (近似値): 上り 21,900 m、下り 21,900 m
路面状況: 36%自然道、18%アスファルト舗装道、36%その他 (砂利道など)

バリアフリー操作

2つのキーボードショートカットを使って、ブラウザのズーム機能を簡単に操作できます。:

拡大: +

縮小: +

他の機能については、以下のアイコンをクリックし、ブラウザが提供するヘルプをご覧ください。: