ドイツの全てをあらゆる面から ─ 自然が身近で本物。

ドイツでは、完璧な自然の中に、活気ある文化景観を見出すことができます。接続が良くて快適な交通網をドイツ全土で利用し、都市圏が鼓動するリズムを体験してください。あるいは、寂しい土地を慎重に旅してください。

ロマンチックな風景は、あなたを夢の中へと誘います。

類い稀な自然風景地を、たとえばハイキングサイクリング、カヌーツーリング、バイクトレッキング、さらにはハウスボートで、アクティブに、そして身近に体験してください。土地の伝統的な料理を、そして省資源経営で環境に優しく、サービスも良いホテルを堪能してください。地域性と季節の食材による料理は、多くのコックにとって当然のことです。その際、上質のワインか清涼なビールを味わってください ─ ビールやワインの醸造技術は、伝統と手工業、地域性が融合したものです。

あらゆる感覚で体験する、ドイツでの休暇は、忘れがたいもの ─ 持続可能性があるもの ─ になることでしょう。

観光の国ドイツ ─ ナチュラルでユニーク

  • 環境に優しい交通インフラ
  • とても緑が豊かな都市
  • 認証を受けた観光サプライヤー
  • 23,000のビオ農場
  • 200の長距離サイクリングロード
  • 300のプレミアム・ハイキングロード
  • 130以上の国家的自然風景地
  • 41のユネスコ世界遺産物件
  • よく整備された水路網

気候に優しいドイツ旅行。

ドイツでは、ほとんどの場所や地域に簡単にアクセスできます。気候に優しいモビリティと快適性を最良の形で結びつけた、交通手段を選択してください。

「人が旅するのは、
到着するためではなく、
旅するためだ」

ヨハン・ヴォルフガング・フォン・ゲーテ (1749-1832年)

ドイツ鉄道の高速で快適な列車を利用して ─ しかも希望により100%エコ電力で ─ ドイツを縦横無尽に移動できます。他にも、たとえば長距離バス交通の最大手フリックスブス(Flixbus)が、高速・割安で環境に優しいアクセスを、多数の路線で提供しています。そして、長距離列車/バスなどの交通手段を地域の交通機関と結びつけた、交通システムが形成されています。地域/地方/連邦レベルの特別企画乗車券や各種ツーリストカード (公共の交通機関を無料で利用可能) による、気候に優しい旅は、とりわけ魅力的なものになるはずです。これらにより、円滑な予約とスムーズな連絡、最大限のサービスが ─ 最小限の環境負荷で ─ 可能になります。

環境に負担をかけずに地域間を移動

旅行の目的地でも、シンプルかつ気候に優しく移動してください:大都市の主要駅ではレンタサイクルが見つかりますし、多くの観光地でも自転車 ─ 最近では電動アシスト自転車の数も増えてきました ─ を借りられます。

要するにA地点からB地点まで、環境に優しく移動したいのですか?それなら、徒歩や自転車でドイツを発見してください!気候に優しく色々体験したいなら、ここをご覧ください。

ハイキング サイクリング

味わう楽しみと責任感を持った宿泊

今日では ─ 価格帯や地域にかかわらず ─ 多数の宿泊施設にとって、省資源への取り組みが当然のことになっています。エネルギー効率の規格は高く、はやくも建設段階で厳格な環境基準が設けられているのです。そしてホテル経営においても、電力と水の節約、再生可能エネルギーの利用、熱回収、再利用可能な資材のリサイクリング等ができるように設計されます。多くの宿泊施設は、ここからさらに一歩進んで、生態学的にも社会的にも模範的なサービスを提供すべく、野心的に取り組んでいます:

これらの施設は、健康を考えた建材を使用して、地域/地方のサプライヤーと協力し、新鮮・高品質で季節感のある料理を提供しています。独立機関による認定・認証は、利用客へのコミットメントにおけるプロ意識と信頼性を証明し、中立的かつ継続的に検査された品質水準を裏付けるものです。

サスティナブルに宿泊したいのなら、様々な選択肢があります。自身の要望に応じて、ホステルや貸別荘、さらにはサービスやクオリティの水準が高いホテルを選択できるのです。それが活気に満ちた都市でも、美しい自然風景の中でも。

風や雷雨、太陽や月を身近に感じたいならテントで ─ もう少し快適に過ごしたいならコテージやキャンピングカーで。ドイツ国内の1,200以上のキャンプ場では、余計な痕跡を残すことなく、自然の中で休暇を過ごせます。持続可能性認証を受けたエコキャンプ場は、当サイトのキャンプ場検索で見つけられます。

自身の環境に対する良心を享受してください。

下の地図で、持続可能性への要求を満たす、宿泊施設を見つけることができます。

地形航空写真

持続可能性認証

多数の検査基準があります。いくつか例を挙げると:

  • 資源節約エネルギーマネジメント
  • 風力や水力、太陽光といった再生可能エネルギーの利用
  • 季節や地域性が感じられる料理
  • 地域のサプライヤーやサービス提供者と協力
  • 環境にも人体にも優しい材料を使用

持続可能性の品質水準を、定期的な検査で確認 認証の一覧は、ここでご覧になれます。

協力:

自然なものは、より美味しい!

一般的&家庭的なレストランでは、以前にも増して地域性のあるものが出されるようになりました。高級レストランでも「上品な郷土料理」が、新鮮さと地域性の調和を、味覚的に高いレベルで表現しています。

古典的料理の “革新的な新解釈” は、グルメたちから高い評価を得ています。職業教育やサービスにおけるレベルの高さは、ドイツのガストロノミーの社会的責任と長期的な品質志向を反映するものです。

ドイツの高級レストラン経営者の多くは、生産者と協力して仕事を進めています。これにより、かつて栽培されていた果物や野菜の生産、そして地域特有の家畜種の飼育へと、ますます目が向けられることになりました。すでに23,000件余りのビオ農場が、伝統的で環境意識の高い栽培方法を約束しています。これらの農場のビオ生産物は、厳格な検査を受け、等級シールで明確に識別されます。多くの農家は、農場の直売店や近所の農家市で生産物を販売しています。

ドイツの俚諺では、食べ物と飲み物が、肉体と精神を結びつけるとされます。それは、500年来ドイツ純粋令に従って醸造されている、ビールにも勿論当てはまるはずです。地方の中小規模の醸造所でも、伝統的&素朴な酒場を併設した、有名な修道院付属醸造所でも、よく知られた銘柄を世界各地へ輸出している大規模醸造所でも ─ ドイツのビールは、ホップと麦芽、酵母、水だけで造られています。自然に近い飲料であるビールとワインには、もちろん有機生産のものもあります。

ドイツの13生産地で造られたワインは、世界的に有名ですし、人気もあります。たとえば、ラインガウ地方のリースリング種や日照時間が長いバーデン地方のトロリンガー種、あるいはフランケン地方のボックスボイテルやザクセン地方の希少種、ヨーロッパ最北のワイン生産地ザーレ=ウンシュトルート地方のもの ─ そこでは、見事な職人技術と味わい、忘れられない旅の印象が出会うのです。

地域の特産品は、様々な場所で祝祭 ─ たとえば南部のワイン祭りや北部の「キャベツの日」 ─ の象徴になっています。祝祭では良心の呵責を感じずに、堪能することができるからです。

ドイツの食べ物と飲み物 ─ 自然で素晴らしい味覚体験。

「食べ物と飲み物」
に関する動画へは、
ここから

「食べ物と飲み物が
肉体と精神を
結びつける。」

ドイツの俚諺

ドイツで旅の楽しみを発見してください

料理 ワインの国 祭り

ドイツの伝統 ─ サスティナブルなタイムトラベル。

ドイツは、現代性と伝統とを同時に象徴しています。この地で生まれたものの多くは、時代を先取りしていました。ある時に流行したものが、愛情溢れる保護によって忘却を免れ、私たちの生きる伝統の一部となっています。

ドイツを旅する人は、全く特別な形の持続可能性を経験することでしょう。価値を認め、慈しみを持って受け継いできた伝統と習慣が、人々にアイデンティティをもたらしているのです。手間のかかる復元作業は、世界史を証明するものを維持し、人類と環境に対する責任感は、社会の一体性を形成することになります。

現代ドイツの真の姿。

時の流れの中で、キリスト教の祝祭を基に、あるいは異教徒の習慣に根ざして、数多くの伝統が生まれました。たとえば、人々が愚かな振る舞いをして、暗い冬を追い払うのがカーニバルです。復活祭には、春になって自然が目覚めることを祝う意味もあります。暑い夏から秋の収穫期にかけては、シュッツェンフェスト (射撃祭) や教会開基祭、ワイン祭り、そして「ヴィーズン」とも呼ばれるミュンヘンのオクトーバーフェストなど、様々な祭りが開催されます。そして、クリスマス期間と共に、内省と冬の静寂が戻るのです。

また、自転車や路面電車、自動車など、画期的な発明品が生まれた時代に旅して、昔の職人技術に感嘆してください。祭りや市場を見て回り、生き生きと受け継がれている伝統をドイツ人と共に祝ってください。

「それが正当な権利を持つ
限り、私達は古いもの全てを
愛すべきであるが、本来
私達は新しいもののために
生きるべきである。」

テオドール・フォンターネ
(1819 - 1898)

人を行動へと駆り立てるようなアニメーション。

今日なお生き続ける、代表的な伝統と習慣を紹介する動画。

伝統
手工業
料理
伝統と習慣 ─ 動画を選択してください:
ケルンとマインツ、ロットヴァイルのカーニバル

野外博物館 ─ 手で触れたり、ライブで体験できる歴史。

ドイツに数多くある野外博物館は、古い時代の日常生活を、とても分かりやすく紹介しています。ここでは、私たちの祖先が自然と調和しながら生活していた様子を見聞できるのです。染色や縄作り、鍛冶といった、古い手工業の伝統や今日では珍しくなった職業を、オリジナルそのままに再現した見学工房で実際に体験できます。多くの施設では、専門的なガイドツアーに参加して、伝統と手工業についての説明を聞くことも可能です。また、たいていは地元の名物を味わったり購入できます。

再建された家屋による「昔の村落」から最近の歴史まで、あるいは歴史的な「年の市」から20世紀の農機具まで、展示品は多種多様です。

遠く離れた時代を再現し、レジャーパーク風のアミューズメントと結びつけている野外博物館もあります。ほとんどの野外博物館は、家族連れや子供たちが参加できるイベントを提供しています。

タイムトラベルして、歴史に触れてください:

地図でドイツの野外博物館を見つけてください

ドイツの41ユネスコ世界遺産

ドイツの全ての
ユネスコ世界遺産物件

www.germany.travel で

もっと

ドイツの「ユネスコ
世界遺産物件」関連の
動画へは、
ここから

ユネスコ世界遺産物件 ─ サスティナブルな旅の文化史。

ユネスコ世界遺産に登録されるのは、文化・精神史において偉大かつ普遍的な価値をもつ、傑出した証のみです。サスティナブルな文化&自然ツーリズムには、これらの物件の保護が義務づけられていますが、と同時にできるだけ多くの人々が訪れることも求められています。ドイツのユネスコ世界遺産物件数41は、ヨーロッパでもトップレベルです。これらの場所は、それぞれ詳細な保護計画を基に、後世の人々のために維持されます ─ これもまたサスティナビリティの実践といえるかも知れません。

先史時代の杭上住居群から20世紀の産業文化まで、あるいは類い稀な自然現象から堂々たる宗教建築まで、特別な種類のタイムトラベルを体験してください。

ドイツのユネスコ世界遺産物件を発見してください

8つのユネスコ・ルートが、地球と人類の歴史における特別な証へと導きます!

ユネスコ・ルート

スロートラベル ─ 道そのものが目的地。

スピードを落として、より多くの体験をし、より意識的に味わい、より長く休暇気分に浸る ─ そんな旅に観光の国ドイツが招きます。旅行目的地の様々な面に時間を割いてみてください。ハイキングブーツを履いたり、自転車に乗ったり、馬に鞍を置いたり、ファルトボートを漕いで、さあ出かけましょう。休みを取って、立ち止まり、安らぎを見出してください。

ゆっくりと旅すれば、より多くの発見があり、細部への喜びを感じ、休暇体験が増すことになります。多彩なウェルネス&保養サービスを利用して、この休みを堪能し、身体に良いことをしてください。あるいは、伝統的な旅のスタイルを再発見してください:巡礼は、歩行と自己認識を結びつける行為です。

あらゆる感覚を働かせて、ドイツをゆっくりと味わってください。

自然風景地 ─ 人間によって人間のために保護された土地。

ドイツの国土の3分の1以上が、「国家的自然風景地」として特別な保護を受けています。16の国立公園15のユネスコ生物圏保護区、そして100以上の自然公園が、自然保護と保養の機会を結びつけています。

その中には、ドイツの北海沿岸部に広がるワッデン海のように、世界でも類を見ない自然現象が含まれます。そして、人間の手が加えられながらも、自然が豊かなシュプレーヴァルト低湿地帯 (ブランデンブルク州東南部) も。自然公園では、自然の本来の力を人間が妨げることはありません。ここでは、その力が充分に発揮されます。ユネスコ生物圏保護区は、人間と自然の調和を象徴するモデル地域です。ドイツの最も美しい地域にある100以上の自然公園では、責任を持って景観を保護しており、多種多様な自然体験ができます。

ドイツの魅力的な自然風景地を発見してください。自然と、そして自分自身と一体になってください。

DISCOVER YOUR FAVOURITE SPOT
まずは設定を行って、お気に入りの旅行目的地を見つけてください。

今すぐスタート

ここ
「自然風景地」に関連する
30以上の動画を発見してください。

„Naturally unique“

ナチュラル&ユニークで、サスティナブルな旅行体験

ピュアなドイツを発見。

ドイツは、アクティブに休暇を過ごしたい人にとって理想的な場所です。ハイキングやサイクリング、クライミング、乗馬、さらにはボートで水上ツーリング ─ 自然の中で呼吸し、類い稀な体験をしながら、確実にリフレッシュできます。その際にあなたがしているのは、自分にとって良いことだけではありません。あなたは、自身の “生態学的な足跡” を大幅に減らしているのです。これは、私たちの環境にとってメリットがあります。

ハイキングでは、自らの足でドイツを “征服” してください。ルート沿いに設けられた休憩場所や旅館 (兼レストラン) は、あなたが一歩一歩ドイツを堪能できるようにサポートします。ペダルを踏む方が良いなら、平坦な海岸や川岸に沿ってのんびりと走ったり、山岳部のトレイルに挑戦してみてください。

品質検査済みのハイキング/サイクリングロードを利用すれば、計画時に適切な難易度を選択できますし、一定間隔の標識により迷うこともなく、観光スポットや休憩場所の情報も得られます。

アクティブ休暇についての、さらなる情報は www.germany.travel

ハイキング サイクリング

観光の国ドイツの「アクティブ休暇」に関する動画は、ここでも見つけられます。

グリーンシティーズ ─ 緑の大都市で快適に

ドイツの都市および都市圏は、持続可能性のコンセプトを再三にわたって成功裏に展開した結果、国際的な比較において最高ランクに位置づけられています。複数の国際的な調査で都市部は、交通と空気・水の質、緑地、建物のエネルギー効率、パブリックスペースの項目で、常にトップクラスの評価を得ているのです。

旅行者は、グリーンシティがいかに鼓動しているかを、多数の都市で体験できます:テーマ別の市内ガイドツアーに参加して、都市エリアにおける未来を見据えた持続可能性コンセプトの実例に感嘆してください。あるいは専門家によるガイドツアーで、再生可能エネルギーや住居、未来の都市計画、エネルギー効率の良い建築、環境に優しい交通コンセプトについて情報を得てください。そして大都市居住者が、アーバン・ガーデニング・プロジェクトによって、あるいは都市養蜂家として、いかに「ルーツへの回帰」を模索しているのか目にしてください。

身近で、新鮮で、ヘルシー:都市や周辺地域からの自然な味覚
トレンドテーマ:サスティナブルな都市体験

アップサイクル ─ 古いものから新しいものを。

ドイツでは、日常生活においてゴミの分別が当然のように行われているのが、至る所で目にできるはずです:包装材と古紙、ガラス、有機ゴミは、別々に回収された後、再利用されます。リサイクリングは、資源の節約に貢献しています。

そのドイツで注目を集めている、最新のトレンドはアップサイクルです。これは、使用済みの素材から新しいものを作ることを意味します。古いものに新たな生命 ─ しばしば新しい形状と機能性、そして常に新たなクオリティ ─ を与えるのです。原則として新たな製品は、元の素材と同等かそれ以上の価値を持たなければなりません。

このように、普通ならゴミになるはずの日用品が、流行アイテムや装飾品、家具、アクセサリーに変わるのです。インスピレーションを得たり、感嘆してください。

ドイツ ─ 健康に良いところ。

自らの健康を増進する、様々な機会をドイツは提供します。すでに古代ローマ人が治癒効果を認めていた温泉や上品な雰囲気の海水浴場、療養泉、クナイプ療法/気候療法の保養地は、裕福なジェット族をドイツに引き寄せ、人々を郊外での避暑へと誘います。

インスピレーションを得てください:

「健康とウェルネス」
関連の動画は、ここで見つけられます。

リラックスして、精神を解放し、健康を増進したいですか?それなら、ドイツが一番です。認証を受けた温泉&保養地350か所以上とウェルネスホテル1,000軒以上が、幅広いサービスを提供します:泥土パックや海水療法、塩分を含む空気中でのアクティブ・プログラム、鉱泉の飲用療法など ─ これらの中から自分に適したものを選択できるのです。医療的処置においては医師やスペシャリストが、専門施設で土地固有の療法や現代的なセラピーを行い、ハウスドクターの治療を継続します。

そして緊急の疾患の際には、国際的に有名な医療チームを擁する専門クリニックが、患者の健康で幸福な生活を取り戻すべく努力します。

健康とウェルネスを www.germany.travel で発見してください

温泉と保養地 ウェルネス

誰もが容易に旅行できるように。

ドイツでは、すべての人間が妨げられることなく社会生活に参加する権利が、法律で保証されています。それゆえに、持続可能性を意識したサービスは、バリアフリーになっています。

そして、一時的・継続的に移動や行動が制限される旅行者の要求を理解し、それに応じたサービスを提供すべく、政治やツーリズム関連企業、各種団体・機関など、様々な組織が協力しながら、活動しているのです。

これにより、身体・精神障害者から小さな子を持つ家族、老齢の旅行者に至る、幅広いグループが利益を得ることになります。相応にサービスの内容も、バリアフリーの宿泊施設から乗車サポートのある地域・長距離交通、音声ガイドや手話通訳付きの文化イベント、アレルギーを持つ人向けのメニューまで多様です。

連邦レベルの認定システムは、適切なサービスを見つける助けになります。

会議の国ドイツ ─ サスティナブルな成功を

年間300万余りのイベントが、世界各地から人々を、7,000以上の会場へと引き寄せます。

会議や大会がエコロジカルなものであるべきなら、ドイツは最有力候補です。省資源への要求が非常に厳しいロケーションで、イベントを計画してください。新たに建設されたコングレスセンターは、エネルギー効率の規範となるものです。文化財保護指定を受けている歴史的建造物や世俗化された教会は、エコロジカルな観点から改築され、最新のイベント機器が備え付けられています。

会議をサスティナブルに、そして成功裏に開催してください!

ジャーマン・コンベンション・ビューロー (GCB) のオンライン・データバンクを利用して、会議やイベント、インセンティブに最適なパートナーをお探しください。

ジャーマン・コンベンション・ビューロー (GCB)