リューデスハイムの諸国民クリスマスマーケット
リューデスハイムの諸国民クリスマスマーケット ©Rüdesheim Tourist Center
Christmas from A to Z

リューデスハイムの諸国民クリスマスマーケット

「諸国民クリスマスマーケット」では、約12か国からの屋台120軒が、リューデスハイム旧市街に国際色豊かな雰囲気をもたらします。その中心となるのは、地元のジオラマの上に設けられた、ヨーロッパ最大のクリッペ (キリスト生誕場面の模型) です。たとえばフィンランド人は、ヘラジカの毛皮やコケモモのジャムなど、ドイツでは珍しいもの販売します。そしてモンゴル人のテントが、アジア風の異国情緒を漂わせます。この他、船やロープウェイでのロマンチックなひととき、クリスマスの風習を交えて祝われる、12月20日の「聖トーマスの夜」などが、見所として挙げられます。


クリスマスマーケット ─ 開催期間:

2014年11月24日~12月21日

日~木 11:00 - 20:00
金・土 11:00 - 21:00

12月20日 行列が行われる「聖トーマスの夜」

地図に示す

観光の国ドイツをマップ上で発見してください

ここにお気に入りを追加してください。 ご自分で選択したものを保存/整理/共有/プリントし、ドイツ旅行を総合的に計画してください。

0 お気に入りが選択されました