• VisualLeader 2010, Hamburg
    VisualLeader 2010, Hamburg ©„Octopus“ von Katharina Fritsch
  • Berlinische Galerie, Berlin
    Berlinische Galerie, Berlin
  • ZKM Centre for Art and Media, Karlsruhe
    ZKM Centre for Art and Media, Karlsruhe ©Zentrum für Kunst und Medientechnologie Karlsruhe („You & Me –isms“ von Boris Petrovsky 11/2013)

ドイツの現代芸術

「芸術は日々の生活の埃を、魂から洗い流してくれる」 ─ パブロ・ピカソ。 ならば、魂のためにドイツに旅し、ギャラリーや美術館、展示会、画廊を訪れてください。

芸術を好むのと理解するのは別のことです。 というのも、芸術ではあらゆることが可能だからです。対極化したり、挑発したり、楽しませたり、さらには怒らせたり、刺激したり、興奮させたりしますが、芸術はこうでなければならないということは、何ひとつないのです! このことは、とりわけ現代芸術 ─ 絵画だけでなく、ビデオ/コンセプト・アートやパフォーマンス、ストリートアート ─ に当てはまりますが、これらは純粋に美的な基準では、しばしば評価されません。 しかし、まさにそのことが現代芸術との取り組みを、非常に興味深いものにしているのです。

ドイツへの旅は、常に芸術の旅でもあります! さあ出発してください!

バリアフリー操作

2つのキーボードショートカットを使って、ブラウザのズーム機能を簡単に操作できます。:

拡大: +

縮小: +

他の機能については、以下のアイコンをクリックし、ブラウザが提供するヘルプをご覧ください。: