ルーポルディング・レジャーパーク。 いつでも訪れるだけの価値があります。
ルーポルディング・レジャーパーク ©Freizeitpark Ruhpolding
Family attractions from A to Z

Visitor information

  • Open late March to early November
  • Open in winter during the Christmas school holidays in Bavaria
  • Some disabled-friendly facilities

www.freizeitpark.by

ルーポルディング・レジャーパーク。 いつでも訪れるだけの価値があります。

絵のように美しいルーポルディング・レジャーパークは、素晴らしい自然風景の中にあります。 多くのアトラクションには屋根がかけられているので、不安定な天気の日も訪れる価値があります。

メルヘン伝承施設として始まったものが、絶えず新たなアトラクションが加えられ、5万平方メートルのテーマパークへと発展してきました。 ルーポルディング・レジャーパークでは、ルーポルディング周辺地域の伝説を物語るものが、子供向けに造られています。 数ある新旧のメルヘンに熱中しているのは、子供たちだけではありません。 勇気を出して吊り橋を渡った後には、大人も子供も研究者になって恐竜の山に行き、実物大の恐竜の標本を掘り出すことができます。 水晶鉱山では、働き者の “山のこびと” と出会います。 その他のアトラクションとしては、滑り台やジークフリート竜騎行、バイアスロン対決、ベビーランド、バイエルン・ボッカール鉄道、冒険遊び場などが挙げられます。 2006年にオープンしたパークレストラン「ティッシュライン・デック・デッヒ」は、併設の屋内遊び場と共に、天気が不安定な日の遊びの可能性を広げています。

Highlights
ルーポルディング・レジャーパーク。 いつでも訪れるだけの価値があります。

The fairytale world at Ruhpolding Leisure Park is a real highlight for children. At various stations, the most popular stories are played out using moving figures, some of which are driven by hydropower generated by a mountain stream. Kids can share in the escapades of 'Augustus Who Would Not Have Any Soup', root for the seven young goats or wait for the prince to wake Snow White from her enchanted sleep. You've hardly left the world of witches and princesses when you come across Siegfried's Dragon Ride – a huge dragon that soars over mountains and valleys with 35 people on his back. A ride on the Gipfelstürmer mountain rollercoaster guarantees fun, thrills and plenty of smiling faces. Visitors who want to stop for a short rest or something to eat will find plenty of opportunities to do so. In addition to picnic huts and cafés, there is the Tischlein deck Dich 'Wishing Table' restaurant, which, in addition to serving delicious food, has a fantastic indoor play area where can see your children from all sides.

観光の国ドイツをマップ上で発見してください

ここにお気に入りを追加してください。 ご自分で選択したものを保存/整理/共有/プリントし、ドイツ旅行を総合的に計画してください。

0 お気に入りが選択されました