• Jacobs Restaurant
    Jacobs Restaurant ©Hotel Louis C. Jacob
  • Seven Seas gourmet restaurant
    Seven Seas gourmet restaurant
  • Restaurant Haerlin
    Restaurant Haerlin ©Fairmont Hotel Vier Jahreszeiten
  • Restaurant Prinz Frederik at Hotel Abtei
    Restaurant Prinz Frederik at Hotel Abtei ©Hotel Abtei
  • Restaurant Sgroi
    Restaurant Sgroi ©Restaurant Sgroi
  • Calla gourmet restaurant at Steigenberger Hotel
    Calla gourmet restaurant at Steigenberger Hotel ©Steigenberger Hotel Hamburg
  • Restaurant Memory
    Restaurant Memory ©Restaurant Memory
  • Rive Bistro-Restaurant
    Rive Bistro-Restaurant ©RIVE
  • Die Bank Brasserie, Bar & Restaurant
    Die Bank Brasserie, Bar & Restaurant © Kassenhalle GmbH & Co. KG

ハンブルク

ラプスカウスとローテ・グリュッツェの都市では、トップガストロノミーが目を見張るような成長を遂げ、2011年からは2つ星レストランを2軒擁しています。 地元の名物料理店からエルプショセ沿いの伝統的高級店まで、レストランの種類も多彩です。ハンブルクは、これまでにないほど (料理目的で) 訪れる価値があるのです!
エルベ川の畔で:ヤコブス・レストラン、ハンブルク

星獲得シェフのトーマス・マルティン率いるヤコブス・レストラン Jacobs Restaurant は、時代に合った軽快で新鮮な料理と専門知識の裏付けと共にストックされたワインセラーにより、長年にわたってハンブルク最高のグルメ・アドレスになっています。 ここでは、忘れられないような食事を体験できる他に、希望があれば調理講習会も開催されます。 エルベ川への素晴らしい眺めや大きな壁画、重厚なクリスタル製シャンデリアが、レストランで過ごす時間を完璧なものにしています。 天気の良い日には、有名な「菩提樹のテラス」でも食事ができます。

レストラン ヘルリン、フェアモントホテル・フィアヤーレスツァイテン内

レストラン ヘルリン Haerlin は、その名前と伝統を極めて名誉あるものにしました。フェアモントホテル フィアヤーレスツァイテン Fairmont Hotel Vier Jahreszeiten 内の、4つのレストランのフラッグシップとされるのは、理由のないことではありません。 エレガントな雰囲気、精選されたテーブルクロス、素晴らしい陶磁器&シルバー、そして完璧なサービス ─ ヘルリンは最高レベルのグルメレストランなのです。 トップシェフのクリストフ・リュファーは、無口でハンザ的な謙虚さを持つ人物ですが、料理もまた彼自身のごとくです:集中とアクセント、そして明瞭さが特徴となっています。

グルメレストラン セブンシーズ、ズュルベルク ホテル内:ハンブルクの最高峰にある料理

グルメレストラン セブンシーズ Seven Seas は、ズュルベルク Süllberg ホテル複合施設の心臓部にあたります。 エレガントな雰囲気の中でカールハインツ・ハウザーが、7つの海からの驚くべきインスピレーションと共に、古典的フレンチによる、素晴らしいグルメ料理を供しています。 食事客は、趣味の良い曲線窓を通して、あるいはテラスから、エルベ川への印象的な眺めを楽しめます。 ズュルベルクで最も高い場所にあるテラス「シーサイド・ラウンジ」は、ハンブルクで最も眺めの良い場所に数えられています。

レストラン プリンツ・フレデリク、ホテル アプタイ内、ハンブルク

ハンブルクのホテル アプタイ Abtei にあるレストラン プリンツ・フレデリク Prinz Frederik では、地中海風のスタイルによる、革新的な料理を供しています。 料理長のヨヘン・ケンプフは、自身の職業や原則への情熱、完全主義の他に、舌と口、目を同時に感動させるような、ファンタジー溢れる料理によって、とりわけ際立っています。 彼がスー・シェフのマルティン・ゲルスと共に作る、プリンツ・フレデリクのグルメ料理は、体験してみるだけの価値が絶対にあります。

レストラン スグロイ、ハンブルク=ザンクト・ゲオルク

料理長アンナス・スグロイの特徴となるのは、一流の食材の本質的な味覚に集中した、シンプルで明快な構成です。 伝えられてきたイタリア料理の伝統が、現代的にアレンジされて、感情移入できるようなニュアンスが与えられ、高められているのです。 レストラン スグロイ Sgroi は、市中心部と外アルスターの間の、活気があり人気も高まってきている地区にあります ─ 文化的躍動感やコントラストのある地区が、アクセスの良さの他に、魅力的な舞台背景をつくりだしているのです。

グルメレストラン カラ、シュタイゲンベルガー・ホテル内

グルメレストラン カラ Calla では、料理長のミヒャエル・ヴィンクレが、2つの世界の最高のもので食事客を魅了しています:ヨーロッパのオート・キュイジーヌを、繊細な極東のアクセントと組み合わせ、ワインセラーからのヴィンテージワインを添えているのです。 カラのシックで優雅な建築様式は、特別な料理を引き立たせ、その光は上品な環境を魔法のように作り出します。そして、歴史的なハイリゲンガイスト橋や川面へのロマンチックな眺めが、美食の夕べを完璧なものにします。

レストラン メモリー、ハンブルク=ズュルドルフ

グルメレストラン メモリー Memory は、階段の多いブランケネゼ地区やズュルベルク、エルベ川からも近い、ハンブルク市ズュルドルフ地区にあります。 ここではトップシェフのハイコ・ハーゲマンが、クラシカル・モダンによる洗練された料理で食事客をもてなします。 メニューには、古典的なコースメニューの他に、季節やテーマを設定したものも載っており、地元ワイナリーから仕入れた、食事にぴったりのワインも用意されています。 上品な環境は、ビジネスディナーやイベント、家族での楽しい食事の、理想的なフレームとなります。

リヴ:クルーズ船のような雰囲気が漂う、ハンブルク最高のフィッシュ・レストラン

フィッシャライハーフェンにある伝説的なビストロ&レストラン リヴ Rive の料理長フリッツ・ピヒラーは、かつて5年間クルーズ船MSヨーロッパの料理長を務めていました。 郷土風/インターナショナルに料理された新鮮な魚介類が、メニューの中心になっています。 そして、まるでクルーズ船のような雰囲気が、無料で味わえます:エルベ川に最も近い列は、眺めが強調されたパノラマ席で、係留されているクルーズ船を間近から見られますし、夏季には広々とした屋外テラスも利用できます。

ブラスリー&バー ディー・バンク

銀行 (ドイツ語でディー・バンク) では金の輝きが高く評価されていますが、旧ハンブルク不動産銀行のカウンターホールで今日重要視されているのは別のものです:美味しいものが一番なのです! 優雅さとオリジナリティを兼ね備えた、どこまでも趣味の良い雰囲気の中で、ディー・バンク Die Bank の大金庫の中にどのような宝物が眠っているのか、興味津々になります。 トーマス・フィッシャーは、伝統と現代性を全く巧みに組み合わせた、素材そのものが主役になるような料理で、食事客を魅了しています。

観光の国ドイツをマップ上で発見してください

ここにお気に入りを追加してください。 ご自分で選択したものを保存/整理/共有/プリントし、ドイツ旅行を総合的に計画してください。

0 お気に入りが選択されました