ワイン生産地域ナーエ:本物の宝石
ナーエ ©Weinland Nahe e.V.

ワイン生産地域ナーエ:本物の宝石

ドイツの南西部にあるワインの土地ナーエの特徴は、柔和な緑の風光、ロマンチックな川の渓谷、奇岩です。温暖な気候によりブドウは早く成熟し、心地よい酸味を作ります。ワインの村、古城、ローテンフェルスやトロルバッハ渓谷といった美しい自然は130Kmの ナーエ・ワイン街道で見ることができます。この地方を代表する「完璧な高貴な一品」:イダ・オーバーシュタイン産の宝石で装飾したデザイナーボトルに詰められた美味なリースリングワインです。

地域の特色

ブドウ栽培面積とブドウ品種

土壌

気候

ブドウ栽培業者と協同組合

メンタリティ

お役立ち情報

ナーエ・サイクリングロード

ゾーンヴァルト・山の道

ナーエ・ワイン街道

観光の国ドイツをマップ上で発見してください

ここにお気に入りを追加してください。 ご自分で選択したものを保存/整理/共有/プリントし、ドイツ旅行を総合的に計画してください。

0 お気に入りが選択されました