リービークハウス ©Norbert Miguletz
選択

リービークハウス

フランクフルトのリービークハウスは、マイン河畔の牧歌的な場所にあって、最高レベルの彫刻作品コレクションを所蔵しています。

この美術館は、古代エジプトから擬古主義まで、5000年以上にわたる彫刻史の概観を示しているのです。 その際、エジプトやギリシャ、ローマといった古代作品と中世の彫刻が、ひとつのコレクションに統合されています。 リービークハウスは、3,000点以上の作品を擁する、世界屈指の彫刻美術館です。かつてリービーク男爵の別荘だった建物に入っており、2008年には展示スタイルが一新されました。

開館時間:

火曜日・金曜日~日曜日 10:00–18:00、水曜日&木曜日 10:00–21:00

バリアフリー操作

2つのキーボードショートカットを使って、ブラウザのズーム機能を簡単に操作できます。:

拡大: +

縮小: +

他の機能については、以下のアイコンをクリックし、ブラウザが提供するヘルプをご覧ください。: