ドレスデン・ツヴィンガー宮殿とアルテ・マイスター絵画館
選択

ドレスデン・ツヴィンガー宮殿とアルテ・マイスター絵画館

ツヴィンガー宮殿は、ヨーロッパで最も重要な後期バロック建築に数えられる “総合芸術作品” です。 金色の丸屋根を戴く「王冠の門」は、ドレスデンの象徴のひとつに数えられています。

ツヴィンガー宮殿は、宮廷の祝祭行事を行っていた場所で、すでに当時から選帝侯の美術品コレクションや図書館、アルテ・マイスター絵画館、武器庫、陶磁器コレクション、動物学博物館、数学物理学サロンなどを備えていました。 優美な噴水がある、素晴らしい雰囲気の内庭は、のんびりと過ごすのにぴったりの場所ですし、夏には野外イベントも開催されます。 もっと読む

バリアフリー操作

2つのキーボードショートカットを使って、ブラウザのズーム機能を簡単に操作できます。:

拡大: +

縮小: +

他の機能については、以下のアイコンをクリックし、ブラウザが提供するヘルプをご覧ください。: