ルートヴィヒ美術館、ケルン
選択

人気の芸術:ルートヴィヒ美術館

“ケルン大聖堂の陰” にあるルートヴィヒ美術館は、国際的にも重要な近現代芸術のコレクションを所蔵しています。 この美術館は、ルートヴィヒ夫妻が寄贈した近代芸術作品350点余りを基に、1976年に設立されました。

ロイ・リキテンスタインの『M-Maybe』やアンディ・ウォーホルの『ブリロ・ボックス』といった傑作を含む、米国以外で最大のポップアート・コレクションがあり、ピカソのコレクション ─ グラフィック・アートや彫刻、絵画 ─ でも世界第3の規模を誇ります。さらに、世界で最も充実したものに数えられるロシア・アヴァンギャルドのコレクション、シュールレアリズムや表現主義の重要作品、1920年代のドイツ絵画なども目にできます。

観光の国ドイツをマップ上で発見してください

ここにお気に入りを追加してください。 ご自分で選択したものを保存/整理/共有/プリントし、ドイツ旅行を総合的に計画してください。

0 お気に入りが選択されました