エアフルト・アウグスティノ会修道院
エアフルト・アウグスティノ会修道院 ©Erfurt Tourismus und Marketing GmbH (B. Neumann)
選択

エアフルト・アウグスティノ会修道院

エアフルトにある、プロテスタント派のアウグスティノ会修道院は、中世修道会の建築美術における、記念碑のような存在です。

加えて、国内・国際的に重要な宗教改革の中心地であり、会議やミーティング、巡礼の場として知られています。 ここでは、1505年から1511年までマルティン・ルターが、修道士として生活・活動していました。 現在は、聖書や宗教改革をテーマにした常設展で、様々な品が紹介されています。

開館時間:

月曜日~金曜日 8:00-18:00、土曜日 8:00-16:00、日曜日&祝祭日 10:00-14:00

観光の国ドイツをマップ上で発見してください

ここにお気に入りを追加してください。 ご自分で選択したものを保存/整理/共有/プリントし、ドイツ旅行を総合的に計画してください。

0 お気に入りが選択されました