ゲーテハウス、フランクフルト・アム・マイン
選択

天才の生家:ゲーテハウス

ゲーテは、1749年8月28日に「12時の鐘の音と共に」誕生したとされます。

グローサー・ヒルシュグラーベンにある生家は、オリジナルに忠実に復元され、現在はゲーテハウスおよびゲーテ博物館が入っています。 当時そのままの姿になっている、2階 (日本式の3階) の書斎は必見です。 この家でゲーテは、『ゲッツ・フォン・ベルリヒンゲン』や『ファウスト』初稿、『若きウェルテルの悩み』を書きました。 台所や居間、客間の内装&家具は、後期バロック時代における市民の嗜好と住文化を今に伝えています。

観光の国ドイツをマップ上で発見してください

ここにお気に入りを追加してください。 ご自分で選択したものを保存/整理/共有/プリントし、ドイツ旅行を総合的に計画してください。

0 お気に入りが選択されました