ケルン市ナチス記録センター ©Rheinisches Bildarchiv (Marion Mennicken)
選択

ケルン市ナチス記録センター

1979年に設立されたケルン市ナチス記録センターは、ドイツにおける国家社会主義 (ナチズム) の犠牲者を偲ぶ、地域最大の記念施設です。

1988年からはエルデー・ハウス ─ 1935~1945年にゲシュタポ (秘密国家警察) のケルン支局が置かれていた建物 ─ に入っています。 ナチス記録センターは、ナチ政権の犠牲者を偲ぶと同時に、ナチズムにおけるケルンの歴史を研究・紹介しています。 1981年には、かつてのゲシュタポ刑務所が記念館としてオープンしました。 ナチ時代の拘留施設としては極めて保存状態の良いものに数えられ、ドイツのみならずヨーロッパでも有数の文化財とみなされています。

開館時間:

火曜日~金曜日 10:00-18:00、土曜日・日曜日・祝祭日 11:00-18:00

バリアフリー操作

2つのキーボードショートカットを使って、ブラウザのズーム機能を簡単に操作できます。:

拡大: +

縮小: +

他の機能については、以下のアイコンをクリックし、ブラウザが提供するヘルプをご覧ください。: