ヴィルヘルム・ブッシュ博物館、ハノーファー
選択

辛辣なペン:ヴィルヘルム・ブッシュ博物館

ヴィルヘルム・ブッシュ・ドイツ風刺画・挿絵博物館 (正式名称) は、数十年にわたってユーモアと皮肉、批判を紹介してきました。

1937年にヴィルヘルム・ブッシュ博物館として設立され、1950年からはヴィルヘルム・ブッシュの精神に近い芸術家も ─ 過去・現代を問わず ─ 取り扱ってきたのです。 優れた収集方針と広く注目を集める展示とが、この博物館の特徴になっています。 ハノーファーほどヴィルヘルム・ブッシュの作品を目にできる場所は他にありません。ここでは、風刺画が生まれた1600年頃から現在に至る歴史が、35,000点以上の作品で紹介されているのです。

観光の国ドイツをマップ上で発見してください

ここにお気に入りを追加してください。 ご自分で選択したものを保存/整理/共有/プリントし、ドイツ旅行を総合的に計画してください。

0 お気に入りが選択されました

世界の旅行者からの声

Herrenhauser Gärten Grotto

Niki the St.-Phalle at her best

A couple of years ago a very wealthy friend of mine, who owns an work of art by French artist Niki de St.-Phalle, told me included Hannover in a trip to Europe just to see Nikki's art in town. I had totally forgotten this until I came to Hannover and found out that Niki's works are all over the place. There are three Nanas in the Sculpture Mile downtown and an ancient grotto at the Herrenhauser Gardens was redone by Niki, who filled with her Nanas, a colorful Ganesha and a myriad of kaleidoscopic mirrors. Before her death, she donated her private collection to Hannover's Sprengel Museum, and will appear in the new wing due to open late in 2016.

続きを読む »

xongas@gmail.com

3 Nanas of Hannover

Hey Nana!

This is one of three buxom, colourful Nanas on Leibnizufer that Niki de Saint Phalle sculpted for Hannover in 1974. Niki de Saint Phalle is the first and so far only woman to receive the Freedom of the City of Hannover and a friend of the town for thirty years. Initially met with intense public dislike , the 'buxom girls' are now proud mascots of the city and really stand out beautifully against the backdrop of the old medieval architectural style of the Aldstadt. Combine your trip to the Nanas with a visit to the Saturday fleamarket ( 9am - 4pm ) which is the oldest flea markets in Germany.

続きを読む »

europebudgetguide@gmail.com