東ドイツ日常文化記録センター、アイゼンヒュッテンシュタット ©www.geller-fotodesign.de
選択

東ドイツ日常文化記録センター、アイゼンヒュッテンシュタット

東ドイツ (DDR) の時代は、日に日に歴史の中に埋もれ、実際に体験した人々も次の世代に取って代わられて、東ドイツ社会の日常は忘れ去られようとしています。

ブランデンブルク州アイゼンヒュッテンシュタットの記録センターでは、展示を通して、このような変化を辿ることができます。 その内容は、最新の研究結果に基づくものであり、大学や博物館とも協力しています。 記録センターは、東ドイツの日常文化の専門ミュージアムとして、1993年から日用品を収集・調査・記録しています。

開館時間:

火曜日~日曜日 11:00-17:00

観光の国ドイツをマップ上で発見してください

ここにお気に入りを追加してください。 ご自分で選択したものを保存/整理/共有/プリントし、ドイツ旅行を総合的に計画してください。

0 お気に入りが選択されました