現代史フォーラム ©LTM – Schmidt
選択

現代史フォーラム

ライプツィヒ中心部にある現代史フォーラムは、第二次世界大戦の終わりから現在に至るドイツ現代史と、意識的に対峙する場を提供しています。

近代的で訪問者に優しい建物は、ドイツ分割や東ドイツ (DDR) の日常生活を背景とした、政治的弾圧や反対派、抵抗運動の歴史を、さらには平和革命を思い出させるミュージアムなのです。 また、過去20年間の再統一プロセスについての展示も行われています。

開館時間:

火曜日~金曜日 9:00–18:00、土曜日~日曜日 10:00–18:00

バリアフリー操作

2つのキーボードショートカットを使って、ブラウザのズーム機能を簡単に操作できます。:

拡大: +

縮小: +

他の機能については、以下のアイコンをクリックし、ブラウザが提供するヘルプをご覧ください。: