平和の間
平和の間 ©Stadt Münster
選択

平和の間

ミュンスターの歴史的な市庁舎にある「平和の間」は、ミュンスター観光のハイライトに数えられます。

見どころになっているのは、1577年頃にルネサンス様式で造られた見事な板張壁と素晴らしいシャンデリア、そして歴史上の使者たちが並ぶ肖像画ギャラリーです。 ここでは、歴史を間近で体験できます。 1648年5月15日に、この広間でスペイン・オランダ間の講和が締結されて、ヨーロッパ史に新たな1ページが記されました。

開館時間:

火~金 10:00–17:00、土・日・祝祭日 10:00-16:00

観光の国ドイツをマップ上で発見してください

ここにお気に入りを追加してください。 ご自分で選択したものを保存/整理/共有/プリントし、ドイツ旅行を総合的に計画してください。

0 お気に入りが選択されました