ウェーザーブルク美術館、ブレーメン ©DZT (Krüger, Torsten)
選択

古い壁の中に現代美術が:ウェーザーブルク美術館

世界遺産都市ブレーメンの現代美術館であるヴェーザーブルク美術館は、 “ヴェーザー川の中” にあります。

このヨーロッパ初のコレクター美術館は、1982年までコーヒー焙煎工場として使われていた、古い倉庫4棟の中に設けられているのです。 6,000平方メートルの展示面積を誇る、ドイツ最大級の現代美術館であり、1991年の開設以来、国際的に高い評価を得ています。 新しいタイプの美術館であるヴェーザーブルクでは、著名な現代芸術家のオリジナル作品を鑑賞できるだけでなく、類い稀な “ミュージアム・コンセプト” も体験できます。

バリアフリー操作

2つのキーボードショートカットを使って、ブラウザのズーム機能を簡単に操作できます。:

拡大: +

縮小: +

他の機能については、以下のアイコンをクリックし、ブラウザが提供するヘルプをご覧ください。: