ノイエ・ピナコテーク
ノイエ・ピナコテーク ©München Tourismus
選択

ノイエ・ピナコテーク

ミュンヘンのノイエ・ピナコテークは、現代美術のみを対象とする、ヨーロッパ初の公共ミュージアム施設として、19世紀中頃にルートヴィヒ1世によって創設されました。

現在のコレクションには、18世紀の終わりから20世紀初頭までの傑作が含まれています。 たとえば、クロード・モネやフィンセント・ファン・ゴッホ、ポール・ゴーギャン等の有名な絵画を目にできます。

開館時間:

火曜日を除く毎日 10:00-18:00、水曜日 10:00-20:00

観光の国ドイツをマップ上で発見してください

ここにお気に入りを追加してください。 ご自分で選択したものを保存/整理/共有/プリントし、ドイツ旅行を総合的に計画してください。

0 お気に入りが選択されました