旧シナゴーグ、エアフルト
旧シナゴーグ、エアフルト ©Erfurt Tourismus und Marketing GmbH
選択

旧シナゴーグ、エアフルト

エアフルトの旧シナゴーグ (1100年頃) は、1990年代に再発見されました。地下室から屋根まで残っている、中央ヨーロッパ最古のシナゴーグ (ユダヤ教の会堂) です。

ここに展示されている「エアフルトの財宝」 (14世紀) は、規模や種類、内容において、世界でも類を見ないものであり、その中には3つしか現存しない「ユダヤの結婚指輪」のひとつが含まれています。

開館時間:

火曜日~日曜日 10:00-18:00

観光の国ドイツをマップ上で発見してください

ここにお気に入りを追加してください。 ご自分で選択したものを保存/整理/共有/プリントし、ドイツ旅行を総合的に計画してください。

0 お気に入りが選択されました