倉庫街博物館 ©Hamburg Tourismus GmbH
選択

倉庫街博物館

ハンブルクの倉庫街博物館は、地元の伝統的な倉庫会社や商社から提供された、典型的な商品と道具類を、オーセンティックな環境の中で展示しています。

この結果、100年以上の歴史がある倉庫に、カウチュクボールやコーヒー豆袋、試食用食器セットなどが並んでいるのです。 古い写真や設計図は、倉庫街 ─ 世界でも類を見ない建築記念物 ─ の歴史を明らかにしています。 この他にテーマとして取り上げられているのが、コーヒーや紅茶の取引、そして艀による倉庫への荷物運搬です。

開館時間:

夏季:月曜日~金曜日 10:00-17:00、土曜日・日曜日 10:00-18:00、冬季:火曜日~日曜日 10:00-17:00

バリアフリー操作

2つのキーボードショートカットを使って、ブラウザのズーム機能を簡単に操作できます。:

拡大: +

縮小: +

他の機能については、以下のアイコンをクリックし、ブラウザが提供するヘルプをご覧ください。: