鉄道博物館、ニュルンベルク
選択

蒸気機関車からICEまで:鉄道博物館

ニュルンベルクのドイツ鉄道博物館は、1899年に創設された、ドイツで最も古い鉄道博物館です。

展示品の数々が、160年以上にわたる鉄道の歴史を伝え、入場者を感嘆させています。 たとえば、伝説的な世界初の機関車アードラー号やプロイセンのG3、バイエルン急行機関車S2/6、新型のICE3など ─ 鉄道のみならず、現代の交通機関という意味でも ─ 発展のマイルストーンとなったものを紹介しているのです。 遊び楽しみながら鉄道についての知識を深められる、総面積1,000平方メートルの鉄道体験ワールドでは、大人も子供も熱中&感激することでしょう。

観光の国ドイツをマップ上で発見してください

ここにお気に入りを追加してください。 ご自分で選択したものを保存/整理/共有/プリントし、ドイツ旅行を総合的に計画してください。

0 お気に入りが選択されました