シュトゥットガルト美術館
シュトゥットガルト美術館 ©Stuttgart-Marketing GmbH
選択

シュトゥットガルト美術館

心躍る展示と印象的なコレクション、市中心部に位置するスペクタクルな建築が、この美術館をシュトゥットガルトで最も求心力のある場所のひとつにしています。

遠くまで見渡せるガラスの立方体の中、かつてトンネルシステムだった2フロアでは、総面積5000平方メートルのスペースに、古典的近代から具象芸術、現代美術に至る作品が展示されているのです。 オットー・ディクスの卓越したコレクションの他に、アドルフ・ヘルツェルやヴィリー・バウマイスター、ディーター・ロート等の類い稀な作品を所蔵しています。

開館時間:

火曜日~日曜日 10:00-18:00、金曜日 10:00-21:00

観光の国ドイツをマップ上で発見してください

ここにお気に入りを追加してください。 ご自分で選択したものを保存/整理/共有/プリントし、ドイツ旅行を総合的に計画してください。

0 お気に入りが選択されました

What travellers from around the world are saying

Mercedes-Benz Museum

Perfect afternoon: A trip to the Mercedes Benz Museum

Hop on the S1 from Stuttgart Hauptbahnhof and 2 stops later thou arrive at the superb museum of automotive giants: Mercedes Benz. Even if you are not a automobile junkie, the Mercedes Museum is a fascinating drive through 125 years of automotive history intertwined with all the key historical events that have marked the evolution of the world’s great car. The museum has curated a great gallery of pictures of key events that have shaped the history of the world that mark the evolution of the car that includes poignant memories like people having a picnic by the autobahn in the 60’s or the empty autobahns of the winter of 1973 when due to oil shortages , a car free Sunday ( 5 of them) was imposed- the images haunt you for hours after you have left the museum. Then there are the stars of the show to say hello to- from Gottlieb Daimler’s motorized carriage, the world’s first 4 wheeled auto mobile to the ‘Gullwing’, the dream car of the 1950’s- the 300 SL Coupe to the machine that set the standard for racing cars: the Mercedes Benz W196 2.5 litre that then world champion, Juan Manuel Fangio powered to victory in the 1954 Formula One race in Reims Combined with the stunning architecture, the Mercedes Benz Museum is a great afternoon for people of all ages and definitely a must-see when visiting Germany.

続きを読む »

europebudgetguide@gmail.com