シュプレンゲル美術館、ハノーファー ©Sprengel Museum (Lars Gerhardts)
選択

世界レベルの美術館:シュプレンゲル美術館

1979年に設立されたシュプレンゲル美術館は、20世紀の芸術に関するものとしては、最も重要なミュージアムに数えられます。 基になったのは、ドイツ表現主義とフランス近代絵画を中心とする、ベルンハルト・シュプレンゲル博士のコレクションです。

最近20年間には、シュヴィッタースからサンファルにいたる、近代美術のメインエポックにまで展示品の幅を広げました。 この活気溢れる “芸術&科学フォーラム” では、素晴らしい常設展の他に、特別展を年25回余り開催しています。

バリアフリー操作

2つのキーボードショートカットを使って、ブラウザのズーム機能を簡単に操作できます。:

拡大: +

縮小: +

他の機能については、以下のアイコンをクリックし、ブラウザが提供するヘルプをご覧ください。: