ジャズは、クラブでライブを聴くのが最高です

アドリブ演奏を語るためには、間近で体験する必要があるのです。ドイツに数百あるクラブやフェスティバル、コンサートホールでは、地域/国内/国際レベルのジャズ・ミュージシャンたちが演奏しています。ドイツのジャズクラブの中には、国際的に有名なものもあります。
ドルトムント・ドミシル

ドルトムントのドミシルでは、1969年の創業以来、様々なジャンルのジャズ ─ ディキシーランドからフリーまで ─ が演奏されてきました。2005年以来このクラブは、ハンザ通りの旧映画館の2階 ─ レストランとコンサートホールの間 ─ にあります。ドイツのベスト3に数えられているジャズクラブです。

エー・トレーン、ベルリン

エー・トレーン A-Trane という名称は、Trane (ジョン・コルトレーンの愛称) とA-Train (ビリー・ストレイホーンのジャズ・ナンバー「A列車で行こう」から) を組み合わせたものです。エー・トレーンは、1992年にシャルロッテンブルク地区 ─ 旧西ベルリンの中心部 ─ で創設されました。2011年には、ドイツのベスト・ジャズクラブに選ばれています。

ジャズトンネ、ドレスデン

ドレスデンのトンネは、波瀾万丈の歴史を歩んできました。その名前 (樽やドラム缶のような円筒形容器) は、東ドイツ時代にもジャズコンサートが開かれていた、クアレンダー宮殿下の丸天井地下室にちなみます。2000年からは、 “新トンネ” が文化市庁舎の地下で営業しています。

バードランド、ハンブルク

1985年にホーエルフト・ヴェスト地区にオープンしたバードランドは、ハンブルクにおける “スウィング” のトップアドレスで、定期的にモダンジャズのライブが行われています。ハンブルク・ジャズ組合に招待された、数々の国際的なスター・ミュージシャン ─ たとえばチェット・ベイカーやウィントン・マルサリスなど ─ が、この店で演奏してきました。

ビー・フラット、ベルリン

旧西ベルリンのエー・トレーンと対照をなすのが、旧東ベルリンのハッケーシャー・マルクトにあるビー・フラット b-Flat です。このクラブは、クールな雰囲気と長大なバーが特徴で、時折ジャズ以外のコンサートも開催されます。水曜日には、よくジャム・セッションが行われています。

ケルン・シュタットガルテン

かつてケルンのシュタットガルテン (市庭園) 近くにあった、散歩客向けの飲食店が、ケルン・ジャズハウスのイニシアティブで、1978年にジャズクラブに改装されました。このため、シュタットガルテンで開催される文化プログラムは、伝統的にジャズ ─ モダンなメインストリームから現在のエクスペリメントまで ─ が中心になっています。

ジャズクラブ、ハノーファー

アウフ・デム・リンデナー・ベルクの、かつて青少年ホームだった建物の地下には、1966年以来ジャズクラブ・ハノーファーが入っています。 “オレンジ・クラブ” とも呼ばれるジャズクラブは、ミヒャエル・ゲールケ (1943-2004) によって創立されました。ゲールケは、ジャズ関連の活動により、1978年にニューオーリンズから名誉市民の称号を贈られています。

ジャズケラー・フランクフルト

フランクフルト・アム・マインは、アメリカ軍のアーミー・クラブのおかげもあって、第二次世界大戦後はドイツにおけるジャズの中心地になりました。クライネ・ボッケンハイマー通りのジャズケラーは、伝説的なカルロ・ボーレンダー (1919-2004) によって1952年に創立されました。現在も営業しているものとしては、おそらくドイツで最も古いジャズクラブです。

観光の国ドイツをマップ上で発見してください

ここにお気に入りを追加してください。 ご自分で選択したものを保存/整理/共有/プリントし、ドイツ旅行を総合的に計画してください。

0 お気に入りが選択されました

バリアフリー操作

2つのキーボードショートカットを使って、ブラウザのズーム機能を簡単に操作できます。:

拡大: +

縮小: +

他の機能については、以下のアイコンをクリックし、ブラウザが提供するヘルプをご覧ください。: