『ショー:ミー』、フリードリヒシュタット・パラスト・ベルリン ©Friedrichstadt-Palast (Robert Grischek)

『ショー:ミー』、ベルリン・フリードリヒシュタット・パラスト

栄光と魅力、そして輝き ─ ベルリンのフリードリヒシュタット・パラストは、2,000人近い観客に最高レベルのショー・エンターテインメントを提供しています。100人以上のアーティストが参加する『ショー:ミー』は、世界最大のエンスイート・ショーです。この規模のものは、ラスベガスにも存在しません。しかもこのショーは、ドイツ語ができない、インターナショナルな観客も充分に楽しめるものなのです。

フリードリヒシュタット・パラストベルリンは、『ショー:ミー』によって、再びショー・エンターテインメントに注目を集めました。これほど多くのアーティストが登場するショーは、世界でも類を見ませんし、最新技術を採り入れた舞台装置により、見事に観客を魅了しています。『ショー:ミー』のモットーになっているのは「グラマー・イズ・バック」です。たとえば、オープニングとフィナーレのコスチュームは、パリのオートクチュール・デザイナーとして有名なクリスチャン・ラクロワが担当しています。500以上のコスチューム ─ その中には、数千もの宝石やバラで飾られた、デラックスなショー・ドレスが含まれます ─ が、類い稀な “感覚的喜び” を与えます。高さ15メートルにも達する巨大な滝が、その水音と共に、印象的なシーンを創り出します。クリスタルが、レザー光線をによって数百万の輝きを発します。舞台上に描かれた砂の絵、 “シャボン玉” で作った数メートルの柱が、息を呑むような瞬間をもたらします。

最高のものを、最高の瞬間に、最高の形で ─ フリードリヒシュタット・パラストは、ベルリンの中心部で毎晩2,000人もの観客を魅了しています。100人以上のアーティストが参加する『ショー:ミー』は、世界最大のエンスイート・ショーです。総面積2,800平方メートルの舞台は世界最大ですし、美しくてスタイルが良いダンサーたち32人によるラインダンスは世界最長です。とはいえ、数字だけで驚いてもらっては困ります。ショー自体も印象的なものです ─ 華麗で贅沢、ゴージャスで美しいものが戻ってきました。ここまで華やかなものは、しばらく存在しませんでした。 “グラマー” が帰ってきたのです。

観光の国ドイツをマップ上で発見してください

ここにお気に入りを追加してください。 ご自分で選択したものを保存/整理/共有/プリントし、ドイツ旅行を総合的に計画してください。

0 お気に入りが選択されました