カン ─ 限界を知らない “音楽界の冒険家たち”

カン ─ 限界を知らない “音楽界の冒険家たち”

カンは、はやくも70年代初めには ─ 少なくともイギリスの批評家たちから ─ ヨーロッパ最先端のロック・バンドと見なされていました。このバンドの実験音楽シーンへの影響力は、今日なお残っています。

1968年にケルンで結成されたカンにとって、商業的な成功などたいして重要ではありませんでした。カンは、コンパクトなロック・ソングを演奏するのではなく、むしろ長大でサイケデリックな即興演奏の可能性を探っていたのです。すでに最初のアルバム『モンスター・ムービー』に、現代音楽やフリージャズからの強い影響が認められます。長年カンのメンバーであるホルガー・シュカイとイルミン・シュミット、ヤキ・リーベツァイトは、 “サウンドとリズムを用いた、偏見のないエクスペリメントにおける、時代を超越したオーソリティ” と目されています。

観光の国ドイツをマップ上で発見してください

ここにお気に入りを追加してください。 ご自分で選択したものを保存/整理/共有/プリントし、ドイツ旅行を総合的に計画してください。

0 お気に入りが選択されました