ボニーMからラムシュタインまで:ドイツのポップ&ロック

アメリカはロックンロールを、イギリスはビート・ミュージックを生みました。とはいえドイツも、再三にわたってポップ&ロック・シーンに強烈なインパクトを与えています。たとえば、70年代にはサイケデリックな “クラウトロック” が、インターナショナルなトレードマークになっていました。 “ミュンヘン・ディスコ” は、ダンス・ポップの幅を広げ、テクノ・スタイルの先駆となりました。そして、ドイツ発のパンクやハードロック、エレクトロニカは、世界規模で人気を博しています。

America invented rock’n’roll, England gave us beat music. But Germany too has played its part in shaping the history of pop and rock. Psychedelic krautrock became a byword for German music in the 1970s and 'Munich Disco' enriched the dance-pop scene and paved the way for techno. Punk, hardrock and electronica from Germany are also popular around the world.

2010年に彼女は全ヨーロッパを魅了しました:19歳の学生だったレナ・マイヤー=ランドルートは、オスロのユーロビジョン・ソング・コンテストで「Satellite」を歌い、優勝に輝いたのです。この曲は、ノルウェーやスウェーデン、フィンランド、デンマーク、スイスのヒット・チャートで第1位を記録しました。

もっと

叩いて音を出すのに都合の良いスクラップや日用雑貨が、このバンドのトレードマークです。アインシュテュルツェンデ・ノイバウテンでは、終末的なサウンドとノリの良いステージ・パフォーマンスが結びついています。

もっと

観光の国ドイツをマップ上で発見してください

ここにお気に入りを追加してください。 ご自分で選択したものを保存/整理/共有/プリントし、ドイツ旅行を総合的に計画してください。

0 お気に入りが選択されました