ボニーMからラムシュタインまで:ドイツのポップ&ロック

アメリカはロックンロールを、イギリスはビート・ミュージックを生みました。とはいえドイツも、再三にわたってポップ&ロック・シーンに強烈なインパクトを与えています。たとえば、70年代にはサイケデリックな “クラウトロック” が、インターナショナルなトレードマークになっていました。 “ミュンヘン・ディスコ” は、ダンス・ポップの幅を広げ、テクノ・スタイルの先駆となりました。そして、ドイツ発のパンクやハードロック、エレクトロニカは、世界規模で人気を博しています。

America invented rock’n’roll, England gave us beat music. But Germany too has played its part in shaping the history of pop and rock. Psychedelic krautrock became a byword for German music in the 1970s and 'Munich Disco' enriched the dance-pop scene and paved the way for techno. Punk, hardrock and electronica from Germany are also popular around the world.

一卵性双生児のビル&トム・カウリッツは、2001年にバンドを結成したとき、まだ12歳にもなっていませんでした。その4年後にトキオ・ホテルは、「モンスーンを越えて」で国内初のナンバーワン・ヒットを飛ばします。

もっと

クサヴィア・ナイドーは、ソウルフルな歌唱とクールな装い、ポジティブな言動で、ドイツのポップ・シーンにおける重要な “声” になりました。『Nicht von dieser Welt』 (1998年) 以降、彼のスタジオ・アルバムは全てドイツ・チャートの第1位に輝いています。

もっと

バンドリーダーでボーカルのヴォルフガング・ニーデッケンが方言で歌っているにもかかわらず、BAPの “ケルシュ・ロック” は世界中で理解されています。なぜなら、ニーデッケンが手本としているのがボブ・ディランとブルース・スプリングスティーンだからです ─ BAPの音楽も、彼ら同様にストレートでダイレクトなのです。

もっと

70年代中頃にディスコ・サウンドは、新たな音楽ジャンルへと発展します。ボニーMもまた、世界で最も有名なバンドに数えられるようになり、「ダディクール」や「バビロンの河」といった曲は、世界中のヒットチャートを駆け上がりました。

もっと

ドイツ出身でクラフトワークほど影響力をもったバンドは他に存在しません。かつて建築学科の学生だった2人 ─ ラルフ・ヒュッターとフローリアン・シュナイダー ─ を中心とするグループは、シンセポップの発展やテクノの美学の礎を築きました。

もっと

ボーカル&作詞担当のカンピーノ (本名アンドレアス・フレーゲ) を中心とするディー・トーテン・ホーゼンは、ドイツで最も成功したパンク・ロック・バンドに数えられています。その社会風刺は、時にカバレットの特徴を持つことがあります ─ たとえば「Eisgekühlter Bommerlunder」や「Kein Alkohol ist auch keine Lösung」などです。

もっと

熱狂的で瞑想的なシンセサイザーの音色が、ファンタジーを呼び起こします。何年も前からタンジェリン・ドリームは、『卒業白書』や『レジェンド/光と闇の伝説』 (いずれもトム・クルーズ主演) といったヒット映画のサウンドトラックを担当してきました。

もっと

観光の国ドイツをマップ上で発見してください

ここにお気に入りを追加してください。 ご自分で選択したものを保存/整理/共有/プリントし、ドイツ旅行を総合的に計画してください。

0 お気に入りが選択されました