『天使にラブソングを ─ ミュージカル』
『天使にラブソングを ─ ミュージカル』
『天使にラブソングを ─ ミュージカル』、シュトゥットガルト ©Stage Entertainment
選択

『天使にラブソングを ─ ミュージカル』

1992年には、世界中の映画館で数百万人の観客が、ウーピー・ゴールドバーグと尼僧たちのコメディに笑いました。ミュージカルでも、ギャングから逃げて修道院に匿われたナイトクラブ歌手デロリスが、尼僧合唱団と一緒に歌声を響かせ、シュトゥットガルトのステージ・アポロ劇場の観客を総立ちにさせるほどの熱狂を引き起こしています。

ストーリーは、2つの世界のコントラストが背景になっています。実際にナイトクラブの歌手が、ギャングから逃げるため、修道院に身を隠さざるを得なくなったら、どんなことが起こるでしょう? 全く異なる世界の絶え間ない衝突から生まれるユーモアやウィットもあって、映画は1992年に封切られると世界規模で大ヒットしました。

舞台バージョンも、この映画に勝るとも劣らない出来になっています。才能豊かなナイトクラブ歌手デロリス・ヴァン・カルティエは、ギャングに追われて、厳格なカトリック修道院に逃げ込み、歌の下手な尼僧たちと一緒に、修道院の壁に歌声を響かせ、ステージ・アポロ劇場 (シュトゥットガルト) の1,800人の観客を、繰り返し笑いの渦に巻き込んでいるのです。『天使にラブソングを ─ ミュージカル』は、躍動感と素晴らしい歌声、感動的な曲により、忘れられない体験になります。ミュージカルのプロデューサーでもあるウーピー ゴールドバーグ自身が語っています:「素晴らしい時間になるはずです! そこには深刻な意義も、隠されたメッセージもありません。『劇場に行って、素敵な夜を過ごす』 ─ ただそれだけのことなのです。このショーを見るのに何ら才能はいりません。気軽に来て楽しんでください!」

観光の国ドイツをマップ上で発見してください

ここにお気に入りを追加してください。 ご自分で選択したものを保存/整理/共有/プリントし、ドイツ旅行を総合的に計画してください。

0 お気に入りが選択されました